【安田記念 2021 予想】1週前追い切り全頭評価&好調馬まとめ

安田記念1週前追い切り全頭評価&予想。

2021年安田記念の1週前追い切り(タイム) 全頭考察&予想記事です。

【調教タイム 前走比較】安田記念の1週前追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

グランアレグリア

美浦坂路良 60.4-44.7-14.9 単走 馬なり

個人的評価:B(7.5~8.0点)

中2週なのでかなり軽い調整の追い切り。ただ、動き自体は非常に軽快。

先週に左前足の蹄球部を気にするそぶりがあったそうだが、今は全然問題ないとのこと。

一度使われているので、強い追い切りは必要なく、調整自体は楽そう。

サリオス

南W良 5F67.3-38.2-12.0 併せ先着 強め

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

2頭併せの内からラストはしっかり反応して先着。

前走よりも時計は2秒ほど遅いが、左回りでも手前替えはスムーズで、併せた時の反応も良好。

良馬場なら十分巻き返せるデキにはある。

インディチャンプ

坂路良 51.6-37.9-12.4 併せ先着 強め

個人的評価:B+(8.5点)

2頭併せで最後仕掛けられると反応し、2馬身以上先着する内容。

前走もいい動きだったが、今回も若干時計は遅いがほぼ遜色ない動きができている。

シュネルマイスター

南W良 濃霧で計測不能 併せ併入 馬なり

個人的評価:動画がないので評価不能

ムスコローソとの併せ馬で馬なり併入の内容。

ラップタイムは霧のため取れず。

手塚調教師のコメント「相手は強くなるけど、馬は良くなっているので、前走以上は走れるはず」。

ラウダシオン

CW 6F83.412.1 単走

個人的評価:動画がないので評価不能

CW単走で強めに追われた模様。

斉藤崇調教師のコメント「しっかり反応していたし時計も出ている」。

ケイデンスコール

坂路良 55.6-11.7 単走

個人的評価:動画がないので評価不能

安田隆行調教師のコメント「乗る前にジョッキーと話して『今の状態を維持しよう』と。いい状態。見た感じ馬が大きくなって毛づやがいい。風格が出た」。

ダノンプレミアム

CW稍重 7F95.7-36.4-12.0 単走 仕掛け

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

CW長めから早い時計の中で終いまで集中した走り。

大きく動けているし、去年の安田記念の1週前と比較しても2秒以上時計が速い。

ただ、中間はキャンター調整がメインで、あまり早い時計を出していないのが少し気になるところ。

カテドラル

CW良 6F81.3-36.9-11.6 単走 強め

個人的評価:B+(8.5点)

CW単走で終いはしっかり反応出来ている。

今年3戦目だが、変わらずいい状態をキープできている印象。

ダノンキングリー

南B良 6F85.0-38.7-12.0 併せ先着 仕掛け

個人的評価:B+(8.0点)

これまでと違ってダートコースでの1週前追い切り。

外目を回って余裕のある走りで、最後まで素軽い。

動きは良いが、久々な分、少し負荷が足りない気もする。

ギベオン

CW良 6F81.3-37.6-11.4 単走 仕掛け

個人的評価:B+(8.5点)

CW単走で終いはキレのある動き。

前走以上に早い時計の中で単走でも集中して走れている印象。

使い詰めだがこの馬なりにいい状態に見える。

カラテ

美浦坂路良 54.0-39.3-12.8 単走 一杯

個人的評価:C(7.0点)

いつもどおり美浦坂路で追われるも、ムチを入れた時の反応が微妙。

東京新聞杯は馬なりで50秒台で非常にいい動きで本命にしていたが、今回の調教はそれと比較すると明らかに悪い。

ダービー卿を蹄不安で回避した時の動きも悪かったし、まだ調子が上がりきっていないように見える。

トーラスジェミニ

南W良 5F67.4-38.8-12.1 併せ先着 仕掛け

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

2頭併せの外を回って、楽に先着する内容。

直線で仕掛けて併せた時の反応も悪くない。

時計は地味だが、この馬なりに好調をキープしている印象。

カデナ

坂路良 53.1-38.3-12.6 単走 一杯

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

いつもどおり坂路で強めに追われる内容。

前走の1週前と比較してもほぼ同じタイムで終いも同じように動けている。

目立った変化はないが、この馬なりにいい状態をキープできている印象。

ダイワキャグニー

南W良 5F66.6-37.1-12.2 併せ先着 仕掛け

個人的評価:B+(8.5点)

2頭併せの外から馬なりのまま並んでラストは突き放す内容。

併せるまでの手応えも良く、仕掛けてからの反応も良い。

使われつつ状態は上がっているように見える。

ビッグクインバイオ

個人的評価:調教情報&動画がないので評価不能

参考までに前走後のコメント↓

9着ビッククインバイオ(大野)「のんびりしてて、ゆっくり出る形になった。」

【安田記念2021】1週前追い切り 注目馬&仮予想まとめ

※あくまで1週前の仮予想です。最終追い切り後に本予想記事をUP予定です。

A評価

  • なし

B+評価の中で気になる馬

  • サリオス
  • インディチャンプ
  • カテドラル
  • ギベオン
  • ダイワキャグニー

私の予想↓

  • ◎サリオス
  • ◯インディチャンプ
  • ▲カテドラル
  • △ギベオン
  • ☆ダイワキャグニー

サリオスは併せた時の反応・動きは良好で、左回りの手前替えもスムーズでした。良馬場なら十分巻き返せる状態だと思います。

インディチャンプは前走の1週前の坂路調教と同じような動きが出来ており、今回もいい状態で望めそうです。

カテドラルはCWの終いの反応が良かったです。使われつつも状態は高いレベルでキープできている印象。

ギベオンは前走以上に早い時計で動けていましたし、終いもキレのある動きに見えました。

ダイワキャグニーは外目から余裕を持って動けていて、追われた時の反応も良かったです。

あと、今回はグランアレグリアの調教があまりにも軽すぎたので低評価になりましたが、動き自体は特に問題ありませんでしたし、爪の痛みの影響はそれほどないように見えます。