【2019チャンピオンズC 好調馬】1週前追い切りタイム・調教考察

2019年11月29日

【JCの1週前予想的中】2019年チャンピオンズカップの1週前追い切り評価・考察まとめ。1週前予想。

ジャパンカップは追い切り評価1位にした本命のスワーヴリチャードが勝ちましたが、相手が抜けて外れました。

スワーヴリチャード、エタリオウ、ユーキャンスマイル、レイデオロの馬券は外れました。

というか、1週前追い切り考察記事の段階で普通に当たっていたので、変にひねって考えなければよかったです。

1週前追い切り考察のまま買ってればよかった・・(タラレバ)

ただ、追い切りで一番良く見えた馬が勝ったし、馬券は外れたけど、個人的にはあまり後悔のない今年のジャパンカップでした。

JCの話題はこの辺にして、この記事では、2019年12月1日に中京競馬場で行われるチャンピオンズカップの1週前追い切りタイム考察・評価をして行きます。

【調教タイム・動き考察】チャンピオンズCの1週前追い切り評価

↓チャンピオンズカップの出走予定馬。

2019年チャンピオンズカップの出走予定馬。

※最終追い切りも含めた本予想は、金曜日の午後頃にUPする予定です。

アナザートゥルース

美浦坂路(良) 55.7-39.9-12.4 単走 馬なり

個人的評価:B

いつも1週前水曜日は南Wだが、今回は坂路で馬なり調整。やや集中力に欠けた走りに見えたが、ラストの上がり自体は悪くない。

インティ

CW(良) 6F83.6-38.8-12.4 単走 馬なり

個人的評価:B+

前走の1週前はCW併せだったが、今回は単走で馬なり調整。前回よりも余裕を持った走りで、久々を叩かれて良くはなってきている印象。

ウェスタールンド

栗東坂路(良) 52.8-38.3-12.6 併せ先着 一杯

個人的評価:A

前走の1週前は坂路単走馬なりだったが、今回は併せ一杯でしっかり負荷をかけてきた。追われてからしっかり反応していたし、久々を叩かれて良くなっている印象。

(※訂正:みやこSの1週前は坂路一杯で追われて時計が遅かったが、今回の1週前は同じ坂路一杯で時計も出ている。)

オメガパフューム

栗東坂路(良) 52.2-38.4-13.0 併せ併入 馬なり

個人的評価:A

2頭併せで軽く仕掛けられて併入。ラストは多少時計がかかっているが、走り自体は余裕がある。雰囲気は良い。

キングズガード

CW(良) 5F68.6-39.0-12.3 単走 馬なり

個人的評価:B+

1週前はCW併せが多い馬だが、今回はCW単走で軽めの追い切り内容。走り自体は軽快で調子維持できている印象。

クリソベリル

栗東坂路(良) 52.2-38.3-12.8 併せ先着 強め

個人的評価:A

坂路2頭併せで一杯に追われた相手に対して先着。かなりパワフルな走りで、追われてからもしっかり反応して伸びている。

コマビショウ

CW(良) 7F98.9-39.2-13.0 併せ遅れ 強め

個人的評価:B

2頭併せの内から併せて1馬身以上の遅れ。ただ、全体時計はこの馬としては悪くない。

ゴールドドリーム

CW(良) 6F81.1-36.8-11.8 併せ先着 強め

個人的評価:A+

CW2頭併せの内から楽な手応えで抜け出して2馬身先着。かなり反応の良い動きで、休み明けを使われて状態が上向いているように感じる。

サトノティターン

南W(良) 6F81.4-38.0-12.4 併せ遅れ 強め

個人的評価:B+

ブレステイキングと併せて内から軽く追われるも遅れ。ただ、この馬としては長めから追われて時計が早く、直線も集中して走れていて雰囲気は悪くない。

タイムフライヤー

栗東坂路(良) 52.7-38.9-13.1 併せ遅れ 強め

個人的評価:B

1週前はCWが多かったが、今回は坂路で調整。併せた馬に手応えでは劣っていて、ラストも少し物足りなさが残ったが、時計的にはまずまずという印象。

チュウワウィザード

CW(良) 6F82.9-38.7-12.6 併せ先着 馬なり

個人的評価:A+

ムーンザムーンと併せて、直線もかなり余裕を持った走りで先着。かなり順調に調整されていて、雰囲気・仕上がりは良さそうに見える。

テーオーエナジー

栗東坂路(良) 52.8-38.6-13.3 併せ先着 馬なり

個人的評価:B

2頭併せで終始手綱を抑えて、余裕たっぷりで先着。ただ前走も同じように動けていて、結果が伴っていないだけに、高い評価はしにくい。

メイショウワザシ

CW(良) 7F98.1-38.7-12.7 併せ先着 仕掛け

個人的評価:B+

2頭併せの外から軽く仕掛けられると一気に突き放す内容。かなりパワフルな走りで、馬は元気いっぱいに見える。

モズアトラクション

栗東ダート(良) 6F84.7-39.2-11.9 単走 強め

個人的評価:B+

前走からBコース(ダート)調教がメインになっている。今回は長めからしっかり追われた。ラストの反応は良く、素軽い。前走よりは上積みを感じる。

ロンドンタウン

栗東坂路(良) 52.4-37.7-12.2 単走 一杯

個人的評価:B+

ちょっとフラフラ走っているのが気になるが、終いの時計は悪くない。この馬なりに動けている。

ワンダーリーデル

栗東坂路(良) 53.4-39.0-12.6 単走 馬なり

個人的評価:B+

前走の1週前は坂路でオメガパフュームと併せて一杯で追われていたが、今回は単走で軽く流す程度。雰囲気は良く、前走の状態を維持しているという印象。

ヴェンジェンス

栗東坂路(良) 53.7-38.8-12.5 単走 仕掛け

個人的評価:A

ゆったり走って、最後手前を変えてからの反応がよくいい動き。オンオフが効いた良い調教で、前走勝った勢いを感じる。

【2019チャンピオンズC】1週前追い切り 注目馬&仮予想まとめ

A+評価

  • ゴールドドリーム
  • チュウワウィザード

A評価

  • ウェスタールンド
  • オメガパフューム
  • クリソベリル
  • ヴェンジェンス

追い切りの良かった順に仮予想をするならば、

  • ◎ゴールドドリーム
  • ◯チュウワウィザード
  • ▲ヴェンジェンス
  • △クリソベリル
  • △オメガパフューム
  • △ウェスタールンド

こんな感じになりました。

ゴールドドリームは直線はかなり余裕を持った走りで、反応も良かったです。一度叩かれた上積みを感じます。

チュウワウィザードは追い切りでも雰囲気良く、かなり順調に仕上がっている印象です。

ほかだとヴェンジェンスも、坂路でオンオフが効いた調教が好印象でした。

なんにせよ、最終追い切りを見てしっかり判断したいと思います。

そんなわけで、追い切り考察、最終予想記事はまたいつものように金曜日にUP予定です。

それでは!