【日本ダービー2020】1週前追い切り 全18頭評価&予想

2020年日本ダービーの1週前追い切り診断&予想。

このブログ記事では、2020年日本ダービー(東京優駿)の出走予定馬の1週前追い切り全18頭(+α)診断&仮予想をします。

※1週前の段階でJRA-VANで調教動画がある馬や、ネットで追い切りの情報がある馬だけの考察です。最終追い切りも含めた本予想は、木~金曜日頃にUPする予定です。

【調教タイム・動き考察】日本ダービーの1週前追い切り診断

動画でも日本ダービーの1週前追い切り考察をしています。

どちらも1週前追い切りの比較&考察です。予想オッズ順。

※除外対象の中で賞金1位のキメラヴェリテだけ一応見ています。

コントレイル

前回:CW良 6F80.7-37.5-12.2

併せ先着 仕掛け

今回:CW良 6F80.2-37.4-12.4

併せ先着 仕掛け

個人的評価:A(9.0点)

ステイフーリッシュと併せて内から抜け出す内容。

元々CWではそこまで動く馬ではないが、

自己ベストを更新していて、手応えもまだ余裕がある。

前走と比較しても、1週前としては十分な負荷で、

至って順調に見える。

サリオス

前回:南W良 5F66.1-37.7-11.6

併せ先着 強め

今回:南W重 5F66.3-38.3-12.0

併せ遅れ 一杯

個人的評価:A(9.0~9.5点)

ルーカスと併せて、外目を回って一杯に追われて少し遅れ。

遅れはしたが、外目を回ったにも関わらず、時計的に十分動けている。

前走の1週前と比較しても、変わらず順調な調整が出来ている印象。

サトノフラッグ

前回:南W良 5F63.8-36.2-11.9

併せ併入 強め

今回:南W重 5F68.7-39.1-12.3

併せ先着 馬なり

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

2頭併せの内から馬なりのまま楽に先着する内容。

在厩で調整されているが、変わらず素軽い動きに見える。

前走の中間と比較すると、全体的に軽めの調整で、

国枝調教師も「皐月賞は仕上がりすぎていたかも」とコメント。

今回はソフトな仕上げで、変わり身があれば。

国枝師は「今日は楽に動かすイメージで。折り合いもついて動きは問題ない。雰囲気もいい。皐月賞の時は仕上がり過ぎていたかも」と敗因を分析。

https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2020/05/21/kiji/20200520s00004145342000c.html

ワーケア

前回:南W稍重 5F65.7-37.6-12.7

併せ併入 馬なり

今回:南W重 5F66.8-38.2-11.8

併せ遅れ 一杯

個人的評価:B+(8.0点)

3頭併せの内から一杯に追われて、手応えは劣って併入。

仕掛けた時に、やや反応がスムーズではない面もあるが、

このひと追いでさらに良くなってきそうな雰囲気はある。

ヴェルトライゼンデ

前回:CW良 6F81.7-37.8-11.9

併せ先着 一杯

今回:CW良 6F79.8-37.0-12.1

併せ併入 一杯

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

2頭併せの内から一杯に追われて、ジワジワ伸びて併入。

CW自己ベスト更新で、早い流れの中で、勝負根性ある動き。

前走の1週前より力強い動きに見える。

ビターエンダー

前回:時計なし(軽め)

今回:情報なし

個人的評価:なし

相沢調教師「2頭とも順調だね。ビターエンダーはプリンシパルSを勝った後に少し疲れが出たけど、しっかり休ませたので大丈夫。週末から時計を出していきます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4365a29d1cc4ae3936d759517b3a6560a17ad127

アルジャンナ

前回:坂路良 52.5-38.4-12.3

併せ先着 一杯

今回:坂路良 52.9-38.5-12.5

併せ遅れ 一杯

個人的評価:B(7.5点)

坂路2頭併せで一杯に追われて遅れ。

やや地味だが、時計的にこの馬なりには動けている。

ガロアクリーク

前回:南W良 5F66.7-38.0-11.8

併せ先着 強め

今回:南W重 5F67.5-38.2-11.8

併せ先着 強め

個人的評価:B+(8.0点)

2頭併せの内から強めに追われて先着する内容。

ここ2走の追い切りも良かっただけに、

今回目立って良くなった感じはしないが、

1週前の負荷としては十分な印象。

ダーリントンホール

前回:南W良 6F84.7-39.2-12.0

併せ併入 馬なり

今回:南W重 6F85.9-40.4-12.8

併せ先着 馬なり

個人的評価:B+(8.0点)

2頭併せの外を先行して、馬なりのまま先着。

舌を出してややかかり気味なのが気になるが、

この馬としてはいつものパターン通りの調整をこなせている。

サトノインプレッサ

前回:坂路良 52.9-38.7-13.1

併せ遅れ 一杯

今回:情報なし

個人的評価:なし

中2週。

ディープボンド

前回:坂路良 54.3-38.8-12.2

単走 馬なり

今回:坂路良 57.3-41.5-13.4

単走 馬なり

個人的評価:B(7.5点)

坂路単走で軽く流す程度の調教。

使い詰めなので、特に目立つ点はないが、

リラックスして走れている点は好印象。

コルテジア

前回:CW良 6F82.5-38.5-11.8

併せ先着 一杯

今回:CW良 6F83.6-38.0-11.9

併せ先着 仕掛け

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

3頭併せで内→真ん中から、大きく突き放す内容。

時計的には地味だが、実際の競馬を想定した調教で、

抜け出した後も、しっかり集中して走れている印象。

ヴァルコス

前回:CW良 6F83.0-37.9-11.9

併せ遅れ 一杯

今回:CW良 7F97.9(6F81.3)-37.5-12.2

併せ先着 一杯

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

3頭併せの内から一杯に追われて先着。

追われてからしっかり反応して伸びているし、

前走以上に素軽く動けている印象。

レクセランス

前回:CW良 6F82.7-38.2-12.1

併せ併入 強め

今回:CW良 6F82.1-37.2-12.2

併せ遅れ 一杯

個人的評価:B(7.5~8.0点)

3頭併せの真ん中で一杯に追われて、外の馬には遅れ。

少しヨレ気味だが、追われてからはしぶとい走り。

時計的にもこの馬なりに動けている。

ウインカーネリアン

前回:南W良 4F55.8-40.1-12.6

単走 馬なり

今回:南W重 5F68.6-40.1-12.8

併せ遅れ 馬なり

個人的評価:B(7.5~8.0点)

3頭併せの内から直線は単走の形になった追い切り。

走りは素軽く、この馬の1週前としては順調な印象。

マンオブスピリット

前回:CW良 6F80.2-37.8-12.2

単走 一杯

今回:CW良 6F83.7-39.8-13.2

併せ併入 馬なり

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

2頭併せの外から馬なりのまま併入する内容。

終始楽な手応えで、まだまだ余裕がある動きに見える。

一度使われて、さらに上積みがありそうな印象。

ブラックホール

前回:坂路良 50.5-37.1-12.6

併せ併入 一杯

今回:南W重 5F67.2-38.4-12.4

併せ遅れ 一杯

個人的評価:B(7.5~8.0点)

3頭併せの真ん中から、一杯に追われて半馬身ほど遅れ。

手応えでは劣っていたが、この馬としては動けている。

前走は坂路メインだったが、南Wに戻して変わり身があれば。

マイラプソディ

前回:CW良 6F81.4-37.0-12.0

併せ遅れ 強め

今回:CW良 6F85.7-39.6-11.8

併せ先着 仕掛け

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

3頭併せ真ん中から、軽く仕掛けられると、

しっかり反応して2馬身ほど先着。

これまでの1週前と比較してかなり時計は遅いが、

直線の反応は良くなっている印象。

本番でもチークとメンコを着けるそうなので、

メンタル面での変わり身があれば。

キメラヴェリテ※

※除外対象。

前回:坂路良 54.2-39.1-12.3

単走 馬なり

今回:坂路良 54.3-39.1-12.9

単走 馬なり

個人的評価:B(7.5点)

坂路単走で軽く流す程度の調教。

前走より少し終いが掛かっているが、

この馬としてはまずまずの動き。

【日本ダービー2020】1週前追い切り 注目馬&仮予想まとめ

A評価

  • サリオス
  • コントレイル

B+評価で気になる順

  • ヴェルトライゼンデ
  • ヴァルコス
  • サトノフラッグ

※その他、穴っぽいところでちょっと気になる馬

  • コルテジア
  • マンオブスピリット
  • マイラプソディ

追い切りの良かった順に仮予想をするならば、

  • ◎サリオス
  • ◯コントレイル
  • ▲ヴェルトライゼンデ
  • △ヴァルコス
  • △サトノフラッグ

こんな感じになりました。

あくまで1週前の仮予想なので、最終結論は最終追い切りを見て判断します。

最終追い切り記事は木曜日頃にUP予定です。

それでは!