【2019 マイルCS 好調馬】1週前追い切りタイム・調教考察

【エリ女杯的中】2019年マイルチャンピオンシップの1週前追い切りタイム考察・評価まとめ。

エリザベス女王杯の馬券結果は、追い切り評価1位のラッキーライラックと、3位のラヴズオンリーユーのワイドが的中しました。(2点勝負)

エリザベス女王杯は本命ラッキーライラックと▲ラヴズオンリーユーでワイド的中しました。
エリザベス女王杯の購入馬券結果。

何気にエリザベス女王杯って、去年も当たったし、大分昔ですけど、フサイチパンドラが勝った時や、オースミハルカ2着のときも結構儲かったし、地味に相性のいいレースってことに今更ながら気づきました。

この調子でマイルCSもしっかり当てたいです。

この記事では、マイルCSの1週前追い切り考察をして行きます。

【調教タイム・動き考察】マイルCSの1週前追い切り評価

↓マイルチャンピオンシップの出走予定馬。

マイルチャンピオンシップの出走予定馬。

※最終追い切りも含めた本予想は、金曜日の午後頃にUPする予定です。

インディチャンプ

栗東 坂路(良) 50.3-37.5-13.0 併せ先着 仕掛け

個人的評価:A+

いつもどおり坂路主体の調整。前走の1週前は一杯に追われて併せで遅れて同じようなタイムだったが、今回はかなり楽な手応えで動きも大分素軽くなっている。叩かれて順調に良化。

エメラルファイト

美浦 南W(良) 65.1-38.1-12.0 併せ併入 一杯

個人的評価:B+

いつもどおり南W主体の調整。2頭併せの内から一杯に追われて併入。追われてからもしぶとく伸びていたし、この馬なりに動ける状態ではありそう。

カテドラル

栗東 CW(良) 6F80.6-37.2-11.8 単走 一杯

個人的評価:B+

CW単走でラスト11秒台のキレのある動き。仕掛けられた時の反応もよく、一度叩かれて良くなってきている。

クリノガウディー

栗東 坂路(良) 53.8-39.8-12.8 単走 馬なり

個人的評価:B+

前走が叩き2戦目で、すごくいい状態だったので、今回はその状態をキープするような調整に見える。いい意味で平行線。

グァンチャーレ

栗東 坂路(良) 55.8-39.8-13.2 単走 馬なり

個人的評価:B+

中2週で間隔が詰まっているので軽めの調整。動きは特に問題なく順調。距離延長はプラス。

タイムトリップ

美浦 南W(良) 4F56.5-42.0-13.7 単走 馬なり

個人的評価:B

中2週で、なおかつ輸送もあるのでかなり軽めの調整。使い詰めが気になるが、馬自体は元気。

ダノンキングリー

美浦 南W(良) 67.4-39.4-12.7 併せ先着 一杯

個人的評価:A

いつもどおり1週前は南Wで併せ一杯の調整。少し時計がかかっているが、追われた時の反応は良く、しっかり伸びている。ここまでは順調な調整に見える。

ダノンプレミアム

栗東 坂路(良) 62.6-44.7-14.2 単走 馬なり

※金曜日:CW82.7-11.8

個人的評価:A

水曜日は軽めだったが、金曜日に長めから追われて、ラストも11秒台でしっかり負荷をかけられている。中2週だが、順調に強めの調教をこなせているのは好印象。

プリモシーン

美浦 南W(良) 71.3-42.1-13.2 併せ先着 馬なり

個人的評価:B

3頭併せの外から折り合い重視の追い切り。かなりかかっていたのが少し気になるが、直線での前の馬を抜こうとする走りは悪くない。前走の大敗で、これまでと調整内容を変えてきており、これがどうでるか?といったところ。

マイスタイル

栗東 CW(良) 6F85.1-37.6-12.3 併せ遅れ 一杯

個人的評価:B+

CW大外を回って直線は追われて差を詰めるも、併せ遅れ。中2週にもかかわらず長めから攻めた調整をしていて、この馬なりに叩かれた上積みはありそう。

レイエンダ

美浦 南W(良) 71.3-41.0-13.8 単走 馬なり

個人的評価:B+

ここ最近は坂路で1週前追い切りを行っていたが、今回は南Wで追われている。かなり軽めだが、動きは素軽く、好調を維持できているという印象。

レッドオルガ

栗東 坂路(良) 52.4-38.1-12.7 単走 強め

個人的評価:B+

坂路でこの馬らしい軽快な動き。大きな変化は感じないが、順調にきている。

ダイアトニック(※動画なし)

栗東 坂路(良) 51.7-12.2 単走 馬なり

個人的評価:評価不能

動画はないが、時計だけ見ると、中2週にもかかわらず、坂路で馬なり51秒台は凄い。春先と比べて楽に坂路で時計を出せるようになっている。今がこの馬の充実期と考えても良さそう。

【2019マイルCS】1週前追い切り 注目馬&仮予想まとめ

A+評価

  • インディチャンプ

A評価

  • ダノンプレミアム
  • ダノンキングリー

動画はないが、時計だけ見るとかなり順調そう

  • ダイアトニック

追い切りの良かった順に仮予想をするならば、

  • ◎インディチャンプ
  • ◯ダノンプレミアム
  • ▲ダノンキングリー
  • ☆ダイアトニック

こんな感じになりました。

インディチャンプは、坂路で猛時計を出しており、かなり調子は上がっていますね。

ダノンプレミアムは間隔が詰まっているにも関わらず、しっかりCWで長めから追われているのは好印象。

ダノンキングリーも、相変わらず1週前は南Wで強めに追われて、しっかり反応していましたし、この馬なりに至って順調そう。

あと、ダイアトニックは追い切り動画が見れなかったんですが、中間の調教時計を見る感じだと、坂路で馬なり51秒台はこの馬としてはかなり凄いです。今は絶頂期という印象を受けますね。

なんにせよ、最終追い切りを見てしっかり判断したいと思います。

そんなわけで、追い切り考察、最終予想記事はまたいつものように金曜日にUP予定です。

それでは!