【2019エリ女 過去コースデータ予想】騎手・調教師・血統の傾向

2019年11月8日

エリザベス女王杯の舞台 京都芝2200m 過去10年データ傾向考察・穴馬まとめ。

2019年エリザベス女王杯 出走予定馬の騎手・調教師・種牡馬データだけのシンプルな考察で、この舞台(京都芝2200m)が得意な穴馬を探してみました。

※過去10年の京都芝2200mのデータを参考にしています。

2019年エリザベス女王杯出走馬の中から、京都芝2200mが得意な血統・騎手・調教師を考察して穴馬を3頭ピックアップ。

何気にこのデータ予想、菊花賞(ワールドプレミア1着)・天皇賞秋(ダノンプレミアム2着)と、1番手に推奨した馬が馬券に絡んでいます。

【京都芝2200m】エリザベス女王杯の歴代勝ち馬&出走予定馬

エリザベス女王杯 過去10年の勝ち馬データ。

↓2019年エリザベス女王杯の出走予定馬&騎手&調教師&種牡馬。

馬名母父騎手調教師
アルメリアブルームドリームジャーニーネオユニヴァース武豊高橋康
ウラヌスチャームルーラーシップフジキセキマーフィー斎藤誠
クロコスミアステイゴールドボストンハーバー藤岡佑介西浦
クロノジェネシスバゴクロフネ北村友斉藤崇
ゴージャスランチマンハッタンカフェSeeking the Goldデットー鹿戸
サトノガーネットディープインパクトVictory Note坂井矢作
サラキアディープインパクトLomitas川田池添学
シャドウディーヴァハーツクライDansili松山斎藤誠
スカーレットカラーヴィクトワールピサウォーエンブレム岩田康高橋亮
センテリュオディープインパクトエンドスウィープルメール高野
フロンテアクイーンメイショウサムソンサンデーサイレンス津村国枝
ブライトムーンルーラーシップフジキセキ福永大久保
ポンデザールハーツクライRossini藤岡康太
ミスマンマミーアタニノギムレットサンデーサイレンス浜中寺島
ラッキーライラックオルフェーヴルFlower Alleyスミヨン松永幹
ラヴズオンリーユーディープインパクトStorm CatMデムー矢作
レイホーロマンスハービンジャーサンデーサイレンス岩崎翼橋田
レッドラフェスタオルフェーヴルHigh Chaparral○○尾関
レッドランディーニディープインパクトMr. Greeley池添石坂正

1-1 ブライトムーン(牝5、福永祐一・大久保龍志)
1-2 ラッキーライラック(牝4、C.スミヨン・松永幹夫)
2-3 シャドウディーヴァ(牝3、松山弘平・斎藤誠)
2-4 ウラヌスチャーム(牝4、O.マーフィー・斎藤誠)
3-5 ポンデザール(牝4、藤岡康太・堀宣行)
3-6 クロコスミア(牝6、藤岡佑介・西浦勝一)
4-7 レイホーロマンス(牝6、岩崎翼・橋田満)
4-8 クロノジェネシス(牝3、北村友一・斉藤崇史)
5-9 アルメリアブルーム(牝5、武豊・高橋康之)
5-10 フロンテアクイーン(牝6、津村明秀・国枝栄)
6-11 ラヴズオンリーユー(牝3、M.デムーロ・矢作芳人)
6-12 センテリュオ(牝4、C.ルメール・高野友和)
7-13 サトノガーネット(牝4、坂井瑠星・矢作芳人)
7-14 ゴージャスランチ(牝4、幸英明・鹿戸雄一)
7-15 ミスマンマミーア(牝4、浜中俊・寺島良)
8-16 スカーレットカラー(牝4、岩田康誠・高橋亮)
8-17 サラキア(牝4、川田将雅・池添学)
8-18 レッドランディーニ(牝4、池添謙一・石坂正)

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=162979

秋華賞馬クロノジェネシス、オークス馬ラヴズオンリーユーなど、3歳馬が人気しそうな面子です。

↓予想オッズ(ネットケイバ)

  1. クロノジェネシス 2.9
  2. ラヴズオンリーユー 3.0
  3. ラッキーライラック 5.3
  4. スカーレットカラー 7.1
  5. クロコスミア 10.1
  6. ゴージャスランチ 18.8
  7. ポンデザール 25.0
  8. ウラヌスチャーム 25.2
  9. サラキア 28.5
  10. フロンテアクイーン 51.3

【過去10年血統傾向】京都芝2200mが得意な種牡馬・母父

2009年-2019年の京都芝2200mの種牡馬成績。

↓2019年エリザベス女王杯出走予定馬の種牡馬のみで抽出したデータ。単回値順。

2019年エリザベス女王杯出走予定馬の種牡馬のみでまとめたデータ。単回値ランキング。

バゴ、ステイゴールド、ハーツクライあたりの回収値が特に優秀

母父の京都芝2200m成績データ

2009年-2019年の京都芝2200mの母父種牡馬成績。

今回の出走馬の母父の中だと、

クロフネ、ネオユニヴァースが特に買いの母父

フジキセキも1発が大きい。

データ数少ないが、ボストンハーバー、Rossini、Flower Alley、Mr. Greeleyも一応回収値良い。

血統データ「買い」の馬4頭

  • クロノジェネシス(父バゴ◎母父クロフネ◎)
  • クロコスミア(父ステイゴールド◎母父ボストンハーバー▲)
  • ポンデザール(父ハーツクライ◎母父Rossini▲)
  • ウラヌスチャーム(父ルーラーシップ◯母父フジキセキ▲)

【浜中俊・ルメール】京都芝2200mが得意な騎手

過去10年 京都芝2200m 騎手成績。

今回の出走馬の中だと、

戸崎圭太がかなり優秀な回収値。(※騎乗停止)

ルメールがかなり優秀。

藤岡佑介は単回値、浜中俊は複回値がかなり優秀。

松山弘平は単回値が高いが勝率は低く一発が大きい。

ムーアもデータ数少ないが単回値が高め。

ムーア騎手の京都芝2200mの成績。

※クロコスミア:戸崎→藤岡佑介

※ポンデザール:ムーア→藤岡康太

騎手データ「買い」の馬3頭

  • センテリュオ(ルメール騎手◎)
  • ミスマンマミーア(浜中俊騎手◎)
  • クロコスミア(藤岡佑介騎手◯)

【寺島良・堀宣行】京都芝2200mが得意な調教師

調教師の京都芝2200m成績。過去10年。

↓今回の出走馬の調教師で抽出した京都芝2200m成績。単回値順。

今回の出走馬の調教師のみで抽出したデータ。単回値ランキング。

寺島良調教師が非常に優秀な回収値。

堀宣行調教師もデータ数少なめだが、かなりの好成績。

橋田満調教師は、単回値がとても優秀。

石坂正調教師は複回値がなかなか優秀。

調教師データ「買い」の馬4頭

  • ミスマンマミーア(寺島良◎)
  • ポンデザール(堀◎)
  • レイホーロマンス(橋田満◯)
  • レッドランディーニ(石坂正◯)

【種牡馬・騎手・調教師】2019年エリザベス女王杯 穴馬候補はこの3頭!

京都芝2200mが得意な穴馬3頭まとめ。※ポンデザールのムーア騎手が乗らなくなったので、ちょっと修正。

京都芝2200mの種牡馬・騎手・調教師の過去データ傾向を考察した結果、穴馬は以下の3頭になりました。

  • ミスマンマミーア(騎手◎調教師◎)
  • ポンデザール(血統◯調教師◎)
  • クロコスミア(血統◯騎手◯)

こんな感じの穴馬3頭になりました。

他に、人気どころだと、クロノジェネシスは血統データだけ見るとかなり強いです。

ラヴズオンリーユーは調教師データが少し推せるくらいでしょうか。

ラッキーライラックは血統と調教師データが少し推せます。

てなわけで、2019年エリザベス女王杯の個人的過去データ考察でした。

それでは!

※このブログのメインは追い切り考察なので、過去データ傾向予想はあくまでおまけです。