【フェブラリーS 2021 予想】最終追い切り評価&好調馬まとめ

フェブラリーSの追い切り考察&予想。

2021年フェブラリーSの最終追い切り(タイム) 考察&予想記事です。

【調教タイム 前走比較】フェブラリーSの追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

カフェファラオ

1週前:南W良 5F69.4-39.5-12.8 併せ遅れ 馬なり

最終:南W良 5F70.3-40.5-12.8 併せ併入 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

木曜の最終追い切りは3頭併せの真ん中で抑えきれない手応えのまま併入。

1週前は3頭併せの内から馬なりのまま流す内容。

軽い調整程度の走りで、ややかかり気味だが、抑えはきいている。

1週前、最終は近走と比べてやや軽めだが、年明けから在厩で乗り込まれており、ここを目標に全体的な乗り込み量は十分。

東京のワンターンはこの馬向きだし、今回からチークピーシーズを付けるそうなので、本番でも集中して走れれば、前走よりは能力を出せそう。

レッドルゼル

坂路重 52.7-38.5-12.3 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

坂路単走で雪の中でも最後まで集中した走り。

中2週だが前走後も順調に調整されており、仕上がりは良さそうに見える。

ただ、距離適性がかなり未知数で、個人的には長いと思う。

サンライズノヴァ

坂路重 51.8-38.0-12.2 併せ先着 仕掛け

個人的評価:B+(8.0点)

2頭併せで最後は半馬身ほど先着。

1週前は坂路51.8-12.6でダンビュライトに遅れ。

全体的にこの馬としては時計も出ているし、終いの伸びも良好。

去年と比較すると若干劣る感じはするが、それでも久々としてはしっかり動ける仕上がりには見える。

アルクトス

美浦坂路良 51.8-37.7-12.2 併せ先着 馬なり

個人的評価:A(9.0点)

3頭併せで直線軽く促すと楽に先着する内容で、馬自身も活気がある。

1週前はダートコースで5F70.5-12.9。単走馬なり。

中2週だが、元々前走はかなり途上の仕上げに見えたので、それに比べると今回は一度叩いてかなり良くなっている印象を受ける。

オーヴェルニュ

CW重 6F82.238.4-11.8 単走 仕掛け

個人的評価:A(9.0~9.5点)

CW単走で終いだけ伸ばすような内容で、折り合いもついて、最後まで集中して走れている。

1週前は坂路54.8-12.7。単走馬なり。

使いながら馬体が増えていて、今まさに充実期という感じ。

気性的にも東京マイルは守備範囲に思える。

その他、調教で気になった馬

・ソリストサンダー8.5

坂路55.0-12.1。単走馬なり。

1週前はCW6F82.4-12.3。単走強め。

中間も負荷をかけて乗り込まれており、最終追い切りは軽快な走りで、今の状態の良さを感じさせる。

・エアスピネル8.5

坂路52.3-12.5。併せ強め先着。

2頭併せで最後強めに追われて先着する内容。

1週前は坂路52.1-12.1でびっしり追われて先着。

前走以上に坂路で動けており、動きを比較すると今回のほうがよく見える。

・エアアルマス8.5

坂路55.6-12.0。単走馬なり。

1週前はCW6F81.4-12.0。単走仕掛けで全体時計・終いの伸びも良好。

ここに向けて順調に調整されており、これまでと比較しても状態は高いレベルにある印象。

・インティ8.0-8.5

坂路52.1-12.9。単走仕掛け。

1週前はCW6F81.7-12.0。単走強めで、この馬としてはかなり好時計。

ここに向けてしっかり乗り込まれて仕上がっている印象。

あとはリズムよく行ければ。

・ワンダーリーデル8.0-8.5

坂路53.5-12.3。単走馬なり。

1週前は坂路52.8-13.0。

中2週なので比較的軽めだが、この馬としてはしっかり動けている印象。

今回ブリンカーを付けるので、本番でも集中して走れれば十分力は出せそうな仕上がり。

【フェブラリーS2021】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • オーヴェルニュ
  • アルクトス

B+評価の中で気になる馬

  • カフェファラオ
  • ソリストサンダー
  • エアスピネル
  • エアアルマス
  • インティ
  • ワンダーリーデル

私の予想↓(※カフェファラオの追い切りを見たら更新します)

  • ◎オーヴェルニュ
  • ◯アルクトス
  • ▲カフェファラオ
  • △ソリストサンダー
  • △エアスピネル
  • △エアアルマス

オーヴェルニュは、短期放牧後も順調に調整されており、最終追い切りも素軽い動きで、今まさに絶好調という感じがします。個人的にはマイルもこなせると思って本命。

アルクトスは前走と比較してかなり良くなっていますので、シンプルに変わり身が大きいと思ったので高評価にしました。

カフェファラオはここに向けて乗り込み量十分で、気合乗りも良く、東京のワンターン&チークピーシーズ着用で変わり身が期待できそうです。

他だと、ソリストサンダー、エアスピネル、エアアルマスあたりも調教の雰囲気が良かったです。

あと、インティも状態は悪くないので、展開が向いたら力は出せそう。

ワンダーリーデルは、変わらず来ていて、ブリンカー効果で集中して走れれば一発も。