【NHKマイルC 2021 予想】最終追い切り評価&好調馬まとめ

NHKマイルカップ追い切り予想。

2021年NHKマイルカップの最終追い切り(タイム) 考察&予想記事です。

【調教タイム 前走比較】NHKマイルカップの追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

グレナディアガーズ

坂路良 54.9-39.3-12.2 併せ併入 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

2頭併せで馬なりのまま軽く流すような調整。

1週前は芝6F83.7-11.6。併せ仕掛け先着。

軽く追われると一気に突き放す内容で、反応は良好。

雨の影響で1週前がCW→芝に変わったのだけ少し気になるが、動き自体は前走よりも良化している印象。

シュネルマイスター

南W良 5F66.5-38.1-12.1 併せ先着 馬なり

個人的評価:A(9.0点)

2頭併せの内から馬なりのまま先着する内容。

1週前は南W5F63.5-12.6。併せ強め先着。

1週前にしっかり追われて、早い時計の中でも最後まで動けている。

4月16日に天栄から戻ってきてからはかなり乗り込まれており、比較的軽めだった前走と比較しても、今回はキッチリ負荷をかけて仕上げて来た印象。

バスラットレオン

坂路良 56.6-41.2-12.6 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

坂路単走で終始抑え気味の内容。

1週前は坂路50.5-12.2。併せ強め先着。

併せた馬を大きく突き放す内容で、自己ベスト更新。

藤岡祐介騎手が「先週、気持ちが(過剰に)入っている印象を受けた。」と話して、直前がかなり軽いのだけが気になるが、中間の動き&時計は抜群で、相変わらず調子は良さそう。

ホウオウアマゾン

坂路良 53.6-38.8-12.4 単走 馬なり

個人的評価:A(9.0点)

武豊騎手が乗って、特にかかることもなく最後までスムーズな動き。

1週前エントシャイデンと併せてCW7F95.2-12.7。併せ一杯先着。

同じような内容だった朝日杯の1週前と比較しても4~5秒早い時計の中でも終いまでしっかり動けている。

中2週でもキッチリ乗り込まれており、以前に比べてかなり馬の状態が良くなっている印象。

ルークズネスト

CW良 6F82.539.7-12.6 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

CW単走で終始馬なりながら、集中した走り。

1週前はCW6F78.1-11.9。単走強め。

前に馬がいる状態でも落ち着いて走れていて、早い時計の中でも終いまで反応出来ている。

シンザン記念の頃の追い切りと比較しても折り合いが取れるようになっている印象で、マイルまでなら問題なさそうな動きに見える。

その他、調教で気になった馬

ピクシーナイト 8.5

坂路51.3-12.3。併せ仕掛け先着。

坂路ではいつもいい動きだが、今回は軽く促しただけで一気に突き放すキレのある動き。

中2週なので強い追い切りはこれ1本だが、動き自体はかなりよく見える。

タイムトゥヘヴン 8.5

南W5F66.0-12.5。併せ馬なり先着。

1週前は南W5F67.0-12.5。併せ馬なり先着。

落ち着いて走れていて、終いの動き・反応も良好。

前走からシャドウロールを付けて、集中して走れるようになっている印象。

ソングライン 8.0-8.5

1週前は南W5F68.3-11.9。併せ仕掛け先着。

2頭併せの内から仕掛けられるとしっかり反応して先着。

前走よりも追われた時の反応良く、不利さえなければ十分力は出せそうな雰囲気。

ショックアクション 8.0-8.5

坂路52.8-12.0。単走馬なり

1週前は坂路51.9-12.3。併せ一杯先着。

いつも調教は動く馬で、今回もいい動き。

当日の馬場入りのテンション次第だが、落ち着いていれば力は出せそうな雰囲気。

ランドオブリバティ 8.0-8.5

南W5F67.6-12.5。併せ馬なり遅れ。

1週前は南W5F67.0-12.0。併せ馬なり先着。

左回りのほうがスムーズな走りで、ハミを変えた効果もありそう。

スタートさえうまく決まれば、能力は出せそうな仕上がり。

【NHKマイルカップ2021】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • ホウオウアマゾン
  • シュネルマイスター

B+評価の中で気になる馬

  • バスラットレオン
  • グレナディアガーズ
  • ピクシーナイト
  • タイムトゥヘヴン
  • ルークズネスト

私の予想↓

  • ◎ホウオウアマゾン
  • ◯シュネルマイスター
  • ▲バスラットレオン
  • △グレナディアガーズ
  • ☆ピクシーナイト

ホウオウアマゾンは中2週ですが中間もしっかり追われて動けていますし、以前に比べるとかなり馬の状態が良くなってきている印象を受けます。

シュネルマイスターもここを目標に負荷をかけた調教をこなし、順調に乗り込まれていて、仕上がりは良いと思います。

バスラットレオンは1週前の坂路で自己ベストを更新し、気合が乗りすぎなくらい仕上がっている印象です。

グレナディアガーズは、1週前の芝の動きも良かったですし、一度使われたことで気性面もだいぶ落ち着いていたので、これが本番でもできれば力は出せそう。

ピクシーナイトはマイルの距離はギリギリな気もしますが、坂路の動きは相変わらず良かったと思います。

他にもタイムトゥヘヴン、ルークズネスト、ソングライン、ショックアクション、ランドオブリバティあたりも調教の雰囲気は良かったです。