【秋華賞 2021 予想】最終追い切り評価&好調馬まとめ

ソダシ
秋華賞の追い切り予想

2021年秋華賞の最終追い切り(タイム) 考察&予想記事です。

この記事の結論
今回の調教で一番良く見えた馬は「ソダシ」でした。

【調教タイム 前走比較】秋華賞の追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

※坂路は800m-400m-200mのラップタイムを記載しています。

ソダシ

坂路良 55.0-25.5-12.2 併せ先着 馬なり

個人的評価:A+(9.5点)

2頭併せで馬なりのまま楽に1馬身以上先着する内容。

直前坂路併せは春のG1の時と同じパターンで、動きも掛かることなく活気があり非常に状態は良さそう。

1週前は坂路50.2-12.6。併せ仕掛け先着。自己ベスト更新。

2週前はCW6F82.2-11.7。併せ仕掛け先着。

中間は坂路とCWで早めの時計で併せ馬をして乗り込まれており、札幌記念、オークス、桜花賞と比較してもそれ以上に万全に仕上がった印象。

ファインルージュ

南W稍重 5F68.7-38.4-11.5 併せ併入 仕掛け

個人的評価:B+(8.5-9.0点)

3頭併せの真ん中で終いは早めの時計で併入。

1週前は南W6F85.4-11.9。併せ馬なり併入。

これまでと同じパターンで調教をこなせており、この馬らしい動きができている。

前走からのいい状態をしっかりキープできている印象。

アンドヴァラナウト

坂路良 54.0-25.0-12.2 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

坂路単走で馬なりのまま素軽い動き。

1週前は坂路52.8-12.4。単走馬なり。

今まで以上にローテが詰まっているため全体的に軽めの調整に見えるが、動き自体は良い。

アカイトリノムスメ

南W稍重 5F68.6-38.0-11.8 併せ併入 馬なり

個人的評価:B+(8.5-9.0点)

直前は輸送を考慮して軽めの調整。

1週前は南W5F64.9-11.4。併せ強め先着。

2頭併せの内から非常にキレのある動きが出来ている。

春と比較しても1週前の反応はよく、休み明けでも十分力は出せそうな仕上がりに見える。

ユーバーレーベン

南W稍重 5F67.8-38.1-11.9 併せ併入 仕掛け

個人的評価:B+(8.0-8.5点)

2頭併せの内から軽く仕掛けて先着。

併せたときの反応も良く、休み明けでも素軽い動き。

1週前は南W5F71.1-11.4。併せ仕掛け併入。

1週前の段階では少し物足りない動きに見えたが、最終追い切りの雰囲気は良かった。

その他、調教で気になった馬

スルーセブンシーズ8.5-9.0

南W6F83.3-12.0。単走馬なり。

長めから軽快な走り。

1週前は南W6F83.3-11.2。単走仕掛け。

1週前の段階でほぼ仕上がっている印象で、前走以上にキレのある動きが出来ている。

タガノパッション8.5

CW4F50.9-11.7。単走馬なり。

単走で終いはキレのある動き。

1週前もしっかり負荷をかけて追われており、流れが向けば終いは伸びそうな雰囲気。

クールキャット8.5

南W5F68.6-11.7。併せ馬なり先着。

2頭併せの内から楽な手応えのまま先着。

1週前は南W5F64.5-11.8。併せ一杯先着。

中間はしっかり負荷をかけて乗り込まれており、動きも良好で変わり身ありそうな雰囲気。

ただ、コーナーリングが下手なので阪神内回り適正が気になるところ。

アールドヴィーヴル8.5

坂路55.5-12.6。単走馬なり。

中間・最終共に軽めで調子維持メインの調整に見える。

動き自体はキビキビしているし、前走からの状態をしっかりキープできている印象。

エイシンヒテン8.0-8.5

CW6F85.9-12.7。単走馬なり。

直前はかなり軽めに流す内容。

1週前はCWでラスト11秒台で動けており、引き続き好調キープ。

ミスフィガロ8.0

栗東P4F58.1-13.1。単走軽め。

直前はかなり軽めの調整。

1週前もポリトラックでスピード感ある動き。

上積みというより、調子維持は出来ている印象。

ステラリア8.0

CW6F84.7-11.9。併せ併入馬なり。

久々でも乗り込まれていて太め感はない。

スライリー8.0

南W6F85.7-12.9。単走馬なり。

1週前南W5F68.5-11.6。併せ仕掛け先着。

1週前にコーナーで我慢させて外から差す走りは良かった。

サルファーコスモス8.0

CW6F86.9-12.9。単走馬なり。

1週前CW6F84.1-12.0。併せ馬なり併入。

時計は地味だが走りはしっかりしており、一度使われての上積みを感じる。

アナザーリリック8.0

南W5F68.1-12.3。併せ一杯遅れ。

2頭併せの内から一杯に追われて少し反応が悪い印象。

ただ1週前はしっかり終いも動けており、この馬なりに仕上がっている。

【秋華賞2021】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • ソダシ

B+評価の中で気になる馬

  • スルーセブンシーズ
  • アカイトリノムスメ
  • ファインルージュ
  • タガノパッション
  • クールキャット

私の予想↓

◎ソダシ

◯スルーセブンシーズ

▲アカイトリノムスメ

△ファインルージュ

△タガノパッション

☆クールキャット

ソダシはこれまでの調教と比較しても今回はキッチリ仕上がった印象を受けたので、高く評価しました。

スルーセブンシーズは1週前の動きが良く、前走以上にキレのある走りが出来ていて、阪神内回りの適性もありそうな印象です。

アカイトリノムスメも1週前の動きが良く、久々ですが反応のいい動きだったと思います。

他にはファインルージュ、タガノパッション、クールキャット、アンドヴァラナウト、アールドヴィーヴルあたりの雰囲気も良かったです。