枠順確定【2019チャンピオンズC 穴馬】追い切りタイム考察&最終予想

枠順確定後 チャンピオンズカップの追い切り考察&最終予想。穴馬。購入馬券。

【枠順確定後】2019チャンピオンズカップの追い切り考察重視「最終予想&私の購入馬券まとめ」記事です。

↓2019年チャンピオンズカップの枠順です。

2019チャンピオンズカップの出馬表

実際私もこの予想の馬券を責任を持って買う予定です。(毎回結果はブログでUPしてます)

YouTubeのほうでも追い切り考察しています。

2019チャンピオンズC 個人的追い切り考察&評価ランキング

私の追い切り評価の決め方・考え方についてはコチラ。

※前走地方競馬を使っている馬の中間の調教データが詳しく見れないので、わかる範囲で記載しています。

1位 チュウワウィザード

  • 前走:栗坂 良 ??- 53.9 39.2 25.3 12.6 馬也
  • 今回:栗坂 良 助手- 54.7 39.3 25.1 12.6 併せ併入 馬也

最終追い切り後の馬体重:486
前走馬体重:481

追い切り本数:(地方のため不明)→5

評価:A

1週前にCWで長めから併せて道中はしっかり折り合い、ラストは12.4秒とキビキビした走りで、雰囲気のいい追い切りに見えた。

最終追い切りは坂路で軽く反応を見る程度で、余裕のある走り。

2週前、1週前に乗った福永騎手も「すごく調子は良さそう。キレキレだった。」とコメントしており、休み明けを叩かれて状態はかなり高いレベルにある印象を受ける。

大久保師は「いつも通りいい動きだった。先々週、先週と福永君が乗って感触を確かめてもらったので、きょうはあまりやらないように。馬体重は前走と同じぐらいかな。あとはスムーズな競馬ができれば」と、今度はJRAでのG1初勝利に意欲を見せた。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=163854

2位 ゴールドドリーム

  • 前走:栗坂 良 ??- 55.1 39.1 24.9 12.3 馬也
  • 今回:栗坂 良 藤懸- 50.9 37.1 24.3 12.3 G強

最終追い切り後の馬体重:542
前走馬体重:526

追い切り本数:(地方のため不明)→6

評価:A

1週前にCWでケイアイノーテックを併せて、かなり反応の良いいい動きをしていた。

前走は足元の様子を見ながら軽めだった最終追い切りも、今回は坂路でしっかり動けていたし、前走はまだ仕上げ途上という印象だったが、今回はそれと比較しても明らかに良くなってきている。

「これだけ動けば十分。仕上がりは言うことなし。前走(南部杯=3着)は一頓挫明けだったし、あの競馬を見ると盛岡は直線も短くて相性的なものもあるのかもしれない。この舞台は勝っているし、自分の走りができれば結果はついてくる」と平田調教師は手応え十分。

https://hochi.news/articles/20191127-OHT1T50098.html

3位 インティ

  • 前走:栗坂 良 助手- 52.3 38.1 24.9 12.4 併せ先着 強め
  • 今回:栗坂 良 助手- 54.1 39.5 25.5 12.3 一杯

最終追い切り後の馬体重:520
前走馬体重:520

追い切り本数:9→4

評価:B+

1週前CW単走長め→最終追い坂路単走は、東海Sと同じ中間の調整。

今回はやや時計がかかっているが、前走が1コーナーで馬がエキサイトしたのが敗因なので、調教をあまりやりすぎないような調整に見える。

そういった意味での、変化は感じられる。

この調教がうまくハマって、本番でもしっかり折り合って走れれば、変わり身はありそう。

野中調教師は54秒1―12秒3という時計を確認すると、「予定より少し遅くなったけど、心配するところはないよ」と満足そうに振り返った。

https://hochi.news/articles/20191127-OHT1T50174.html

4位 オメガパフューム

  • 前走:栗坂 稍重 ??- 51.5 38.0 25.4 13.1 併せ先着 強め
  • 今回:栗坂 良 助手- 52.0 38.0 24.8 12.5 G強

最終追い切り後の馬体重:462
前走馬体重:458

追い切り本数:(地方のため不明)→4

評価:B+

1週前は2頭併せで余裕のある走り。

最終追い切りは単走でかなり素軽い動きに見える。

休み明けを使われて、特に疲れなく、順調。

状態は高いレベルでキープできている印象。

安田翔調教師「このひと追いでレースが近いのを勘づいてくれると思う。このクラスになると、相手関係うんぬんよりもいい状態で出走させることが第一。左回りを不安視されているけど、前走(JBCクラシック=2着)でも思った競馬はしてくれたのでロスなく運んでくれれば」

https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1638111/

5位 クリソベリル

  • 1週前:栗東坂路(良) 52.2-38.3-12.8 併せ先着 強め
  • 今回:栗坂 良 助手- 52.4 38.5 25.3 12.9 併せ併入 一杯

最終追い切り後の馬体重:556
前走馬体重:539

追い切り本数:?→7

評価:B+

2週続けて坂路で併せ馬で強めに追われてパワフルな走り。

ただ、追い切り後の馬体重が556kgで、まだ走りも少し重いかな?という印象も受ける。

とは言え、前走もまだ途上であれだけ強い競馬をしているので、今回もアッサリ勝たれてもおかしくはない。

見届けた音無秀孝調教師は「先週より時計がかかったのは馬場のせいだが、もっと楽に先着してほしかったけどね。能力は通用すると思っています」と評価。

https://hochi.news/articles/20191127-OHT1T50080.html

6位 ヴェンジェンス

  • 前走:栗坂 良 幸- 54.7 38.9 24.9 12.3 馬也
  • 今回:栗坂 良 幸- 52.7 37.8 24.2 12.2 馬也

最終追い切り後の馬体重:506
前走馬体重:492

追い切り本数:2→2

評価:B+

調整内容は坂路メインで前走と変わらず。

坂路で1週前からオンオフの効いたいい動きに見えた。

最終追い切りも手前を変えてからの反応は良く、前走勝った勢いをそのままキープできている印象。

「前走も仕上がっていましたが、その時以上に息遣いは良く感じましたよ」と、手綱を取った幸はさらなる上積みを感じ取る。大根田師も「思ったよりも速い時計が出たけど、無理はしていないし、動きも雰囲気もいい。いい状態を維持している」とうなずいた。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=163908

7位 サトノティターン

  • 前走:南W 良 助手- – 54.2 40.1 12.6 位置6 馬也
  • 今回:南W 良 助手- 68.1 52.7 39.2 12.7 併せ併入 位置7 馬也

最終追い切り後の馬体重:583
前走馬体重:574

追い切り本数:7→6

評価:B+

南Wで4週続けて追われていて、意欲的な調教。

最終追い切りも外を回って余裕のある走りで、前走以上の仕上がりに見える。

あとは相手強化+輸送競馬でどうかというところ。

(今朝の追い切りは)輸送を控えていますし、先週までで大分乗り込んで来ているので、反応の確認程度にとどめる予定でした。前半の行きっぷりも良かったですし、終いの反応も良かったので、かなりいい状態に持って来られたと思います。

http://www.radionikkei.jp/keiba/c_96.html

その他、気になる馬(短評)

ウェスタールンド…1週前に坂路で強めに追われて反応良。最終追い切りはちょっとふらついたが、休み明けを叩かれて仕上がりは悪くない印象。

ワンダーリーデル…少し頭が高くかかり気味だが、坂路で元気いっぱいの動き。前走勝った勢いは感じる。あとは相手強化+距離延長でどうかというところ。

【購入馬券】2019チャンピオンズC 追い切り重視予想まとめ

  • ◎3チュウワウィザード
  • ◯11ゴールドドリーム
  • ▲4インティ
  • △6オメガパフューム
  • ☆16ヴェンジェンス
  • ☆9サトノティターン
  • ☆8ウェスタールンド

上記のような追い切り重視予想にしました。

馬券は3,11,4のワイドボックス3点が本線。

あとはおまけで3連複で、3,11の2頭軸固定→4,6,16,9,8の5点。

こんな感じで買う予定です。

それでは!