【大阪杯2020】1週前追い切りタイム 全13頭評価&好調馬まとめ

2020年3月31日

2020年大阪杯の1週前追い切り 全頭診断&仮予想。

この記事では、大阪杯の1週前追い切り全頭診断&仮予想をしていきます。

※1週前の段階でJRA-VANで調教動画がある馬や、ネットで追い切りの情報がある馬だけの考察です。最終追い切りも含めた本予想は、木~金曜日頃にUPする予定です。

【調教タイム・動き考察】大阪杯の1週前追い切り全頭診断

動画でも大阪杯の1週前追い切り考察をしています。

どちらも1週前の比較&考察です。予想オッズ順。

ダノンキングリー

前回:南W良 5F65.2-37.9-11.7

併せ先着 一杯

今回:南W良 5F66.3-38.2-12.5

併せ先着 一杯

個人的評価:B+(8.5点)

2頭併せの内から一杯に追われて1馬身ほど先着。

気合乗りよく、変わらず好調な動き。

ブラストワンピース

前回:南W稍重 6F79.7-36.9-12.6

併せ先着 一杯

今回:南W良 6F81.5-36.4-12.5

併せ先着 一杯

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

二頭併せの内から一杯に追われて先着。

1週前に南W併せで負荷をかける、いつもどおりの調整。

このひと追いでさらに良くなりそうな雰囲気。

ラッキーライラック

前回:CW重 6F83.5-39.3-12.1

併せ先着 馬なり

今回:CW良 6F79.9-38.0-12.1

併せ遅れ 強め

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

CW大外から最後追い上げるも、併せた馬に1馬身ほど遅れ。

しかし前走以上にしっかり負荷をかけて動きが良くなっている。

一度使われて順調に良化。

クロノジェネシス

前回:CW良 6F80.3-37.1-11.7

併せ先着 馬なり

今回:CW良 7F96.9-36.6-11.7

併せ先着 仕掛

個人的評価:A(9.0点)

3頭併せの内から直線は余力十分で大きく突き放す内容。

全体的にキレのある動きで、時計もこの馬としては優秀。

かなり高いレベルで状態は安定している印象。

ワグネリアン

前回:CW良 6F82.5-37.0-12.0

単走 仕掛

今回:DP良 6F77.3-35.7-11.1

併せ先着 一杯

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

3頭併せの内から一杯に追われて、1馬身遅れという内容。

最後まで伸びているし時計・動きとも悪くない。

2週前にはユーキャンスマイルと併せて良い動きをしていた。

乗り込み量十分で、去年より順調な調整過程に見える。

(※回避)ヴェロックス

前回:CW稍重 6F82.2-36.7-11.4

単走 一杯

今回:坂路良 52.6-38.5-12.3

単走 仕掛

個人的評価:B+(8.5点)

坂路で自己ベスト更新。

頭の高い走りが気になるが、動き自体はパワフル。

これまでCW主体だったが、坂路に変えて一変あれば。

ロードマイウェイ

前回:CW良 6F78.5-37.4-12.0

併せ先着 強め

今回:坂路良 54.9-40.3-13.2

単走 馬なり

個人的評価:B+(8.0点)

中2週なので坂路で軽めの調整。

行きっぷりよく、馬は元気いっぱい。

ステイフーリッシュ

前回:坂路良 51.6-37.9-12.6

併せ先着 馬なり

今回:坂路良 52.9-38.3-12.5

併せ併入 仕掛

個人的評価:B+(8.0点)

2頭併せで馬の後ろにつけて最後併せる内容。

併せてからはしっかり反応して動けている。

この馬なりに至って順調。

マカヒキ

前回:DP良 6F77.9-37.7-12.1

併せ先着 馬なり

今回:CW良 6F83.1-37.8-12.0

併せ先着 仕掛

個人的評価:B+(8.0点)

2頭併せの内から軽く追われると反応して少し先着。

中間は坂路でもしっかり乗り込まれている。

休み明けでも悪くない仕上がり。

カデナ

前回:坂路良 52.4-37.7-12.6

単走 一杯

今回:坂路良 53.6-38.5-12.8

単走 強め

個人的評価:B(7.5~8.0点)

いつもどおり坂路単走での調整。

変わらず状態キープ。

ジナンボー

前回:小倉ダ良 5F68.4-38.3-12.6

単走 一杯

今回:南W良 5F66.3-37.8-12.0

併せ先着 仕掛

個人的評価:B(7.5~8.0点)

3頭併せの内で余裕を持って先着。

時計的にもこの馬としては動けている。

サトノソルタス

動画がないので助手のコメントだけ記載。

サトノソルタス(森助手)前走後も大きなダメージはない。前走はブリンカー装着2戦目で集中力を切らさず走れた。相手は強くなるが同じような競馬ができれば楽しみ。

https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2020/03/27/kiji/20200326s00004192364000c.html

レッドジェニアル

前回:CW重 6F84.0-38.4-11.6

併せ先着 馬なり

今回:CW良 6F85.1-39.1-12.3

併せ先着 馬なり

個人的評価:B(7.5~8.0点)

2頭併せの内から馬なりのまま余裕を持って先着。

外から馬が来てからも反応できていた。

状態は問題なさそう。

【大阪杯2020】1週前追い切り 注目馬&仮予想まとめ

A評価

  • クロノジェネシス

B+評価で気になる順

  • ラッキーライラック
  • ワグネリアン
  • ヴェロックス
  • ダノンキングリー
  • ブラストワンピース
  • マカヒキ

仮予想をするならば、

  • ◎クロノジェネシス
  • ◯ラッキーライラック
  • ▲ワグネリアン
  • △ダノンキングリー

個人的にはヴェロックスがかなり調教内容を変えてきているので、これがうまく行けば一発あってもおかしくないと思っています。