2019年 京都記念の全頭追い切り評価&穴馬ピックアップ!

京都記念の追い切りタイム・評価・関係者コメント・個人的穴馬予想まとめ

京都記念

アクションスター

美浦 南W やや重

68.9-53.7-39.9-13.5 単走軽く追う

評価 C

足取りやや重めで、追われてから反応鈍い。

AJCC(11着)の追い切りと比べても、上積みは疑問。

カフジプリンス

栗東 坂路 やや重

53.6-38.0-24.2-12.1 併せ馬なり

評価 Bー

併せた馬の後ろを追走して、最後楽に追いついて併入。

脚どりもよく、しっかりとした走りに見える。

ただ、今回はブランクが長く、

前走の約1年半前のオールカマー(13着)の調教でも、

馬なりでパワフルな走りをしていただけに、

大きな成長や上がり目は特に感じない。

ケントオー

栗東 坂路 やや重

54.0-39.1-25.5-12.7 単走一杯

評価 C

頭の高い走りで、口向きの悪さが若干出るシーンも。

最後はムチを入れられバテ気味。

日経新春杯(7着)や朝日CC(9着)の追い切りのほうが集中して走れているように見えたので、個人的には評価は低め。

ステイフーリッシュ

栗東 坂路 やや重

53.8-38.9-12.3 単走馬なり

評価 B+

朝日CC(3着)の追い切りと比べても、遜色ない元気な走り。

手前も鞍上の指示通りしっかり変えて、

最後まで脚どりはしっかりとしていた。

調子は変わらず良さそう。

関係者コメント評価 A

「放牧先から、今までで一番いい状態で帰ってきた。精神的にも大人になって、ムダなことをしなくなった。馬体は数字的には変わらないが、ボリューム感が出てきて中身が違う」と藤田助手。

http://race.sanspo.com/keiba/news/20190206/ope19020612200015-n1.html

タイムフライヤー

栗東 坂路 やや重

52.5-37.6-24.1-12.1 単走強め

評価 A

重心が低く、集中力のあるパワフルな走り。

1週前追い切りでもCWで79秒台でしっかり走れていて、

菊花賞のCWの追い切りよりも迫力を感じた。

出来はかなり良さそう。

関係者コメント評価 B+

・(一週前の追い切りに騎乗)調教はいつもいい動きで手応え良くレースに向かえます。いい動きでした。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=150635 和田竜二騎手

ダッシングブレイズ

調教動画なし。

ダンビュライト

栗東 坂路 やや重

52.1-38.2-24.7-12.3 併せ強め

評価 B

ラスト強めに追って併せた馬を離してゴール。

AJCC(6着)の追い切りと比べて、特に大きな変化はなく、順調。

ノーブルマーズ

栗東 坂路 やや重

54.0-39.5-25.4-12.5 単走馬なり

評価 B+

若干口向きの悪さが出ているが、馬なりでパワフルな動き。

1週前の追い切りと比べて、気合が乗っていて力強い。

関係者コメント評価 B+

(調教に乗った)高倉騎手はジャッジが厳しいのですが「良かったですよ」と言っていたので良かったと思います。実際に(私も見て)良かったと思います。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=150636 宮本調教師

ハートレー

美浦 南W やや重

83.6-67.7-52.7-38.4-13.1 併せ軽く追う

評価 B

三頭併せで内を追走。

最後は少し追われてしっかり反応して先着。

ただ、かなり内を回っていたわりには、という気もする。

パフォーマプロミス

栗東 CW やや重

83.5-67.0-52.1-37.9-12.4 単走馬なり

評価 B

終始馬なりで軽めの調教。

余裕のある走りで、状態は良さそう。

ただ、アルゼンチン共和国杯(1着)の追い切りと比べると、

若干もっさりとした走りにも見える。

ブラックバゴ

美浦 南W やや重

51.0-37.5-12.6 単走一杯

評価 B

単走で最後はしっかりと追われる。

走れる状態にあるとは思うが、

オールカマー(6着)と比べると、まだ集中力不足に見えるが、

このひと追いで変わってくれば。

マカヒキ

栗東 P 良

89.4-72.6-56.7-41.4-12.7 単走馬なり

評価 A

ポリトラックコースで軽く流す程度の走り。

1週前にCWコースでいい動きをしており、

有馬記念(10着)の時より体全体を使って、集中力のある走りに見えた。

ここを目標にしっかりと仕上げてきた印象。

関係者コメント評価 B+

(今週の最終追い切りは)これまで本数もしっかりやっていますし間隔も詰まっているので負荷をかけるよりも息を整える程度に乗ってもらいました。最後の1ハロンだけでしたが反応も良かったと思います。道中の息遣いも良く、(上がってきた後の)息の入りも良かったですね。いつものマカヒキに戻りつつあるのを感じます。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=150637 友道調教師

追い切りが良かった個人的オススメ穴馬TOP3!

・タイムフライヤー 予想オッズ5人気

集中力のある走りで菊花賞より良く見えた。

・ノーブルマーズ 予想オッズ4人気

馬なりで元気な動き。状態は変わらず良さそう。

・ブラックバゴ 予想オッズ8人気

B評価なので、そこまでオススメでもないが消去法的に。。

一杯に追われていたので変わってくれば。

追い切りA評価以上の馬まとめ

・タイムフライヤー

・マカヒキ

マカヒキは1週前追い切りのCWでの走りは覇気があり、

有馬記念より状態は良さそう。

というわけで、自分の馬券はタイムフライヤーの単複と、マカヒキとの馬連ワイド、あとは、ノーブルマーズとブラックバゴも一応抑えで買おうかなと思ってます。

それでは!