【マイラーズC 2020 予想】最終追い切り 全12頭評価まとめ

2020年4月26日

マイラーズカップの最終追い切り全頭診断&私の購入馬券まとめ。

2020年マイラーズカップの最終追い切り(タイム) 全12頭考察&予想記事です。

【全馬調教タイム 前走比較】マイラーズCの追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※前回の最終追い切りと、今回の最終追い切りのタイムを記載しています。タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

※木曜の段階で除外対象の馬や、出走可否が不明な馬は除いています。

YouTubeのほうでも詳しくマイラーズカップの全頭追い切り考察をしています。

インディチャンプ

前回:坂路重 51.5-37.2-12.2

併せ先着 仕掛け

今回:坂路稍重 50.8-38.1-13.6

併せ遅れ 一杯

個人的評価:B+(8.5点)

1週前、坂路53.3-12.7で大きく先着する内容。

最終追い切りは一杯に追われて、最後はダンビュライトに交わされる。

バテたが、早い時計の中で体重差が6キロあり、仕方ない部分もある。

まだ目標が先なので、本気仕上げではないが、

この一追いでさらに絞れてくれば、グンと良くなりそうな印象。

フィアーノロマーノ

前回:坂路重 51.5-37.0-11.8

単走 強め

今回:坂路稍重 52.3-38.2-12.5

単走 強め

個人的評価:A(9.0点)

1週前、坂路51.5-12.6で一杯に追われ、活気ある動き。

最終追い切りは坂路単走で強めに追われる。

手前替え後の反応もしっかりできているし、

重い馬場の中で状態の良さを感じさせる動きに見える。

ヴァンドギャルド

前回:芝良 5F65.635.0-11.1

併せ先着 強め

今回:CW稍重 4F51.837.3-11.6

単走 仕掛け

個人的評価:A(9.0点)

1週前、CW6F79.6-12.2で併せて、

早い時計の中、馬なりで楽に先着する内容。

最終追い切りは、CW単走で終いまでスピード感のある走り。

全体的に活気ある動きで、馬の状態はかなり良さそうに見える。

ヴァルディゼール

前回:坂路良 50.4-37.1-12.2

併せ先着 一杯

今回:坂路稍重 54.5-38.9-12.5

単走 一杯

個人的評価:B+(8.5点)

1週前はCW6F80.9-12.1で、自己ベスト更新。

併せた馬を大きく離す内容でキレのある動き。

最終追い切りは坂路単走で一杯に追われる。

追われた時にフワッとしているが、この馬なりに反応して、終いまで動けている。

レッドヴェイロン

前回:坂路良 50.6-37.1-12.7

単走 一杯

今回:坂路稍重 51.4-38.1-13.2

単走 一杯

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

坂路単走で一杯に追われて、活気ある動き。

終いはバテ気味だが、重い馬場なのである程度は仕方ないか。

最終追いで強くやるいつものパターンで、この馬なりに順調。

ブラックムーン

前回:CW良 6F82.638.1-12.2

併せ遅れ 一杯

今回:CW稍重 6F82.837.1-12.3

併せ遅れ 一杯

個人的評価:B(7.5点)

CWで一杯に追われて、1馬身ほど遅れ。

ムチを入れられた時の反応の悪さが気になる。

ただ、時計的には動けているし、この馬なりに状態維持。

ランスオブプラーナ

前回:CW良 6F84.038.4-11.9

単走 一杯

今回:CW稍重 6F81.837.2-12.1

単走 強め

個人的評価:B(7.5点)

CW単走で強めに追われて、終いまで動けている。

変わらず、この馬なりに順調。

ロードクエスト

前回:南W良 6F80.6-38.0-12.5

併せ併入 馬なり

今回:南W良 5F66.9-39.0-12.2

併せ先着 強め

個人的評価:B+(8.0点)

2頭併せの外から追われてキッチリ先着。

追われてからしっかり伸びているし、芝で改めて。

ベステンダンク

前回:坂路良 51.6-37.8-12.8

単走 一杯

今回:坂路稍重 55.4-40.3-13.4

単走 仕掛け

個人的評価:C(7.0点)

単走で仕掛けられるも、終いの伸びはイマイチ。

休み明けで、この馬なりに乗り込まれているが、

特に目立った変化は感じない。

タイムトリップ

前回:南W良 5F65.5-38.0-12.5

単走 強め

今回:南W良 5F64.3-37.1-12.5

併せ先着 強め

個人的評価:B+(8.0点)

2頭併せの内から大きく突き放す内容。

追われてからも反応できているし、状態は良さそう。

リコーワルサー

前回:小林不良 5F66.9-36.5-11.1

単走 強め

今回:小林不良 5F65.9-11.6

個人的評価:動画なし

荒山勝師は「もう一度芝のレースで戦ってみたかった。仕上がりに関しての不安はないので、当日落ち着いてレースに臨めれば」とコメントしている。

https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2020/04/22/kiji/20200421s00004192293000c.html

カルヴァリオ

前回:南W良 4F52.5-38.5-12.5

併せ先着 馬なり

今回:坂路稍重 59.1-42.8-13.3

単走 馬なり

個人的評価:C(7.0点)

間隔が詰まっているので、軽く流す程度の調整。

目立つ点はないが、走りは特に問題ない印象。

【マイラーズC2020】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • フィアーノロマーノ
  • ヴァンドギャルド

B+評価の中で気になる馬

  • インディチャンプ
  • ヴァルディゼール
  • ロードクエスト
  • タイムトリップ

私の予想↓

  • ◎フィアーノロマーノ
  • ◯ヴァンドギャルド

馬券は◎と◯の馬連ワイドが本線で、後は枠順や当日のオッズを見つつ、B+評価の馬との組み合わせの馬券も少し買う予定です。

私の馬券結果

※レース後に画像UPします。

フィアーノロマーノが除外で全額返還でした…。

馬券の方はフィアーノロマーノが除外になってしまって、全額返還でした…。

ヴァンドギャルドはパドックで相変わらず入れ込んでいて、2連続出遅れ。

それでも3着にくるあたり、やはり能力はかなり高いと思いました。

ベステンダンクに関しましては…スミマセンでした!m(_ _)m

来週は木曜日頃に春天の最終追い切り予想をUP予定です。

それでは!