【中山記念 2020 予想】最終追い切り 全9頭評価&阪急杯の本命も

2020年3月1日

2020中山記念 追い切り考察&予想

2020年中山記念の最終追い切り(タイム) 全頭考察&予想記事です。

【全馬調教タイム 前走比較】中山記念の追い切り考察

動画の方でも追い切り考察しています。

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※前回の最終追い切りと、今回の最終追い切りのタイムを記載しています。タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番はアイウエオ順です。木曜追いの馬については後日追記します。

※除外対象の馬は除いています。

インディチャンプ

※2019マイルCSの追い切りと比較。

前回:坂路良 52.9-38.6-12.2

併せ先着 一杯

今回:坂路稍重 51.5-37.2-12.2

併せ先着 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

2頭併せで、馬なりのまま楽に突き放す内容。

同じ休み明けだった毎日王冠と比べると、かなり素軽い動きに見える。

中間もしっかり時計を出せているし、仕上がりは良さそう。

ウインブライト

※2019天皇賞秋の追い切りと比較。

前回:南W重 5F66.5-38.0-12.9

単走 一杯

今回:南W重 5F65.0-38.1-12.8

単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

単走でサッと流す程度だったが、活気ある動きで、時計もこの馬としては早め。

1週前にも長めから南Wで併せて、しっかり負荷をかけて動けている。

休み明けだが、ここに向けてキッチリ仕上げてきた印象。

エンジニア

前回:坂路重 55.5-40.6-13.0

併せ併入 馬なり

今回:坂路稍重 54.7-39.5-12.7

併せ併入 馬なり

個人的評価:B(7.5点)

いつも通り坂路でさっと流す程度の最終追い切り。

ブリンカー効果か、馬は集中して動けている。

ゴールドサーベラス

前回:北C重 70.2-40.2-12.5

併せ先着 仕掛

今回:情報なし

個人的評価:なし

ゴールドサーベラス・清水英師 「追い切りは単走だったが、1週前にしっかりやっている。この時期はいいし、展開が向けば…」

https://race.sanspo.com/keiba/news/20200227/ope20022705090004-n1.html

ソウルスターリング

※2019府中牝馬Sの追い切りと比較。

前回:坂路良 48.9-36.4-13.1

併せ先着 馬なり

今回:坂路良 53.4-38.2-12.0

単走 馬なり

個人的評価:C(7.0点)

1月中頃から坂路での乗り込み量は豊富で、動きは悪くない。

ただ、坂路の内目のコーナーを回って、時計を出すスタイルが、ちょっと本気度的に疑問が残る。

ダノンキングリー

前回:美P良 5F64.436.6-11.7

併せ併入 馬なり

今回:南W重 4F53.137.5-12.2

単走 仕掛

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

いつもはポリトラックで最終追い切りをしているが、今回は南Wで。

単走で、手前を変えてからの加速はスムーズ。

1週前にはいつも通り南W併せで一杯に追われて、負荷をかけられキレのある動き。

休み明けだが、この馬なりに順調な仕上がり。

ペルシアンナイト

※2019マイルCSの最終追い切りと比較。

前回:CW良 6F86.639.7-12.8

併せ先着 馬なり

今回:CW稍重 6F84.538.5-11.7

併せ先着 仕掛

個人的評価:B+(8.5点)

2週続けてCW併せ馬でラストは11秒台のキレのある動き。

休み明けだが、これまでよりも雰囲気は良い。

マルターズアポジー

前回:南W良 5F66.037.5-12.1

単走 強め

今回:南B重 4F55.440.3-12.8

単走 馬なり

個人的評価:B(7.5点)

引退レース。

1週前に負荷をかけているので、最終追い切りは調整程度。

この馬なりに雰囲気は悪くない。

ラッキーライラック

※2019エリザベス女王杯の追い切りと比較。

前回:CW良 6F82.238.6-12.6

併せ先着 馬なり

今回:CW稍重 6F81.737.7-12.3

併せ先着 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

2週前からCW長めから併せ馬で乗り込まれている。

目立った時計は出していないが、1週前・最終ともに終いの反応は良い。

休み明けだが、しっかり動ける状態にあるのは確か。

【中山記念&阪急杯2020】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • なし

B+評価の中で気になる馬

  • ダノンキングリー
  • ウインブライト
  • ラッキーライラック

私の予想↓

  • ◎ダノンキングリー
  • ◯ウインブライト
  • ▲ラッキーライラック

馬券はオッズを見つつ、当日判断する予定です。

ついでに阪急杯の本命馬も

  • ◎フィアーノロマーノ

阪急杯はフィアーノロマーノの坂路動きが抜群だと思います。

2週前に49秒7の自己ベスト、1週前も50秒台としっかり負荷をかけて動けている。

最終追い切りも馬なりで楽に好時計を出せている。

休み明けでも去年のマイルCSの時より格段に良い。

この馬の単複も買う予定です。

私の馬券結果

※レース後に画像UPします。

中山記念はダノンキングリーからラッキーライラックとウインブライトの2点勝負でした。
追い切り予想の通り、フィアーノロマーノから買いました。

今週は2レースとも当てることが出来ましたが、フィアーノロマーノは内で窮屈な競馬になっていて、なんとも消化不良なレースだったのがちょっと残念。

中山記念のほうは、ソウルスターリングが3着に粘っていて、私の追い切りの見る目の無さをあらためて感じました。

ソウルスターリングのファンの方、関係者の皆様、低評価にしてスイマセンでした!m(_ _)m