2019年中山記念の追い切り全頭評価&好調穴馬3頭ピックアップ!

2019年2月22日

2019年中山記念の追い切り評価ランキングまとめ。

今回は上位人気馬がみんな状態が良さそうでA評価だらけになってしまいました…。

いいメンツすぎて予想が難しいです。

中山記念の追い切りタイム・調教考察・関係者コメント・個人的穴馬予想まとめ

ウインブライト

美浦 南W 重

85.0-69.2-53.7-39.0-12.8 併せ馬なり

評価 A

インから馬なりで楽に先着。

1週前は外目を周って併せた馬にしっかり先着。

ここに向けて調教過程は順調で、過去の追い切りと比べても活気のある動きで、しっかりと仕上がっている印象。

関係者コメント評価:A

3週続けて追い切りに騎乗した松岡は「時計は出そうと思えばいくらでも出ます。筋力がついて線の細さが解消されてきた。申し分ない出来です」とパワーアップを強調。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=151242

エポカドーロ

栗東 CW 重

85.9-69.0-53.3-38.3-11.9 併せ馬なり

評価 A+

二頭併せの内を走り、外の馬が懸命に追う中、エポカドーロは馬なりのままで、抑えきれない手応えで先着。

1週前追い切りではCWの大外を周って81.5秒の豪快な走りをしており、休み明けでもしっかりと仕上がった印象。

関係者コメント評価:A

「ここまで順調。疲れが取れて、動きも違ってきた。馬体に張りもあるし、このメンバーだからある程度は仕上げておかないとね。ここでどんなパフォーマンスを見せてくれるか。1800メートルだし行けたら一番いい」と藤原英調教師。

https://race.sanspo.com/keiba/news/20190220/ope19022010590015-n1.html

シベリアンスパーブ

美浦 南W 稍重

54.6-38.8-12.2 単走軽く追う

評価 B

ラストに軽く仕掛ける程度の調教。

最後までこの馬なりには走れているし、具合自体は悪くなさそう。

ステルヴィオ

美浦 南W 重

53.9-38.4-12.6 併せ馬なり

評価 A+

3頭併せの中から最後は馬なりのまま楽に先着。

1週前追い切りでは3頭併せの内から強めに追われて、最後はしっかりと反応し先着しており、南W81.0と負荷はかけられている状態。

過去の追い切りと比べても遜色ない仕上がりに見える。

関係者コメント評価:A

丸山は「操縦性が高く、反応も良かった。思っていた通りのいい馬ですね」とパートナーを高く評価した。伸び盛りの4歳馬。G1制覇から3カ月ぶりの実戦だが、木村師は「体は大きくなっているし、力強さが出ているね」と成長ぶりを伝える。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=151238

スワーヴリチャード

栗東 CW 重

83.3—38.4-12.0 併せ馬なり

評価 A

2頭併せの内から馬なりのまま倂入。

軽めだが勢いがあり走る気十分。

1週前追い切りでは併せた馬を馬なりのまま楽に突き放す動きをしており、JCの頃より気持ちに余裕が出てきたように見える。

関係者コメント評価 A

感触を確かめた久保淳助手は「けさは折り合い重視で。動きは良かった。調教では手前の変えもスムーズなんだ」と霧中の様子も含めて合格点を与える。動きを見守った庄野師も「やり過ぎずに、楽な手応えでしまい12秒0。走りたい気持ちが出てきたと思います」と力強くうなずいた。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=151237

ディアドラ

栗東 坂路 重

55.5-39.6-25.6-12.7 単走馬なり

評価 A

馬なりのまま軽快な走り。

1週前にCW76秒台で強めに負荷をかけられており、先月から坂路でもしっかり時計を出していて、休み明けでも走れる状態にはある。

関係者コメント評価 B+

主戦は「良さそう。自分から動いていた。とても乗りやすいし、最後はいい脚を使うことができる。いいメンバーだけど、54キロはいいね。彼女なら全然、心配はいりません」と全幅の信頼を寄せる。橋田師も「先週しっかりとやったので、サラッと。順調に来ていると思う」と納得の表情を浮かべた。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=151239

トルークマクト

美浦 南W 重

53.2-39.2-12.5 併せ強め

評価 C

2頭併せの内を周って強めに追われるも外の馬に遅れる。

特にこれと言った強調点もなく評価は低め。

ハッピーグリン

門別競馬場・屋内坂路

36.1-12.5

関係者コメント評価 B

管理する田中淳師は「今回は間隔も空いて、ちょっと重めの感じもしますが、強力なメンバーの中でどこまで頑張ってくれますか」と語る。

https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/02/21/kiji/20190220s00004192431000c.html

マイネルサージュ

美浦 南W 重

67.9-52.3-38.6-13.3 併せ馬なり

評価 B

2頭併せで馬なりのまま併入。

過去の追い切りと比べてもそれほど大きな変化はなく、この馬なりには仕上がっている。

マルターズアポジー

連闘のため軽め。

評価 D

連闘のマルターズアポジー(牡7)は水曜に美浦へ帰厩し、木曜朝は体をほぐした。
長距離輸送かつ連闘の強行軍だが、先週は後方からの競馬で13着。堀井師は「去年3着のレース。56キロだし、単騎でいければ」と話し、得意の先行策で大駆けを狙う。

https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=201902210000512&year=2019&month=2&day=21

ラッキーライラック

栗東 坂路 重

50.8-36.9-24.4-12.6 併せ強め

評価 A+

ムチを入れられてからしっかりと伸びて併せた馬を突き放す内容で、迫力満点。

これまでの最終追いと1週前追い切りはCWで行っていたが、今回の最終追いは坂路。

この調教内容の変化が良い方向に変われば激走もありうる。

関係者コメント評価 A+

松永幹師は「今回は馬の状態に合わせてレースを考えることができた。中身が全然違う」と仕上がりの良さを口にする。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=151201

追い切りで調子がいい穴馬TOP3!

・ラッキーライラック 予想オッズ6人気

最終追いを坂路に変更で動き抜群。状態はかなりいい。

・ウインブライト 予想オッズ5人気

去年秋に比べて動きに活気があり、勢いを感じる。本格化。

・スワーヴリチャード 予想オッズ4人気

秋天惨敗後の調教は気性面を気にした抑えめの調教になっていたが、休み明け後は走る気満々で元気が戻ったように見える。

(人気馬も含めた)追い切り評価ランキング!

1位 ラッキーライラック A+

2位 エポカドーロ A+

3位 ステルヴィオ A+

4位 ウインブライト A

5位 ディアドラ A

6位 スワーヴリチャード A

管理人の本命馬&購入馬券

今年の中山記念はめちゃくちゃ難しいです。

人気上位馬がどれも調教内容がよくて、切るに切れない馬が多いです。

その中でも一番の変化を感じるのはラッキーライラックでした。

最終追いをCWから坂路に変えたのがプラスになるかどうかは走ってみないと分かりませんが、自分はこの変化に賭けてみようと思います。

よって馬券は、ラッキーライラックの単複(複勝メイン)と、ラッキーライラックーエポカドーロ、ステルヴィオのワイドを厚めに。

ラッキーライラック、ウインブライト、スワーヴリチャードのワイドボックスも一応買うといった馬券にしようと思います。

ワイドで弱気ですが、とりあえず当てたいんですw

それでは!