2019年 スプリングS 追い切り全頭評価&好調穴馬3頭ピックアップ!

2019年スプリングSの調教タイム評価・考察。穴馬探し。

スプリングSの追い切りタイム・調教考察・関係者コメント・個人的穴馬予想まとめ

エメラルファイト

美浦 南W 良

82.5-66.4-51.8-38.2-13.3 併せ強め

評価 B

2頭併せの内からやや遅れ気味だったが、追われるとじわじわ伸びて併入。

朝日杯も同じような追い切りで、それと比較するとやや動きが鈍く見える。

カラテ

美浦 南W 良

68.5-52.7-38.4-12.8 併せ馬なり

評価 B

二頭併せの内で馬なりのまま余裕を持った走り。

この馬なりに順調に仕上がっている印象。

クリノガウディー

栗東 坂路 稍重

53.9-39.3-25.5-12.4 単走馬なり

評価 B+

馬なりのまま余裕のある走り。

1週前に50.8としっかり負荷をかけた追い切りが出来ており、しっかり走れる状態にはある。

朝日杯のときは1週前軽め→最終追い強めだったのが、今回は逆でどうなるか。

ゲバラ

美浦 南W 良

68.5-52.9-38.9-12.4 併せ馬なり

評価 B+

二頭併せの内から馬なりのまま、直線は楽に先着。

終始余裕のある走りで、共同通信杯と変わらずいい状態。

コスモカレンドゥラ

美浦 南W 良

53.5-38.5-12.5 併せ強め

評価 B+

二頭併せの内から追われると一気に加速して先着。

ホープフルSのときよりも負荷をかけた直前の追い切り内容。

これで絞れれば。

シークレットラン

美浦 南W 良

66.4-52.1-38.1-13.1 併せ軽く追う

評価 A

前走と同じくノーザン天栄の外厩明け。

二頭併せの外から力強い動きで追われると大きく先着。

京成杯のときよりも3秒以上早く負荷をかけた追い切りで、状態は良さそう。

あとは絞れてくれば。

タガノディアマンテ

栗東 坂路 やや重

53.8-39.0-25.1-12.4 併せ馬なり

評価 B+

二頭併せでムチを入れられ馬なりの相手に対し遅れ気味で併入。

最終追い切りだけ見ると微妙だが、

ただ、1週前はCWで長めから83秒台で追われていて、きさらぎ賞の直前CWと比べても余裕のあるいい走りだった。

ディキシーナイト

美浦 南W 良

81.8-66.7-52.0-38.3-13.1 併せ馬なり

評価 B+

ノーザン天栄外厩明け。

二頭併せの内から馬なりのまま楽に先着。

余裕のある走りで、しっかりと走れる状態にはある。

1週前はアーモンドアイと併せ馬を行っており、陣営の期待度が伺える。

ニシノカツナリ

美浦 南W 良

53.2-38.3-12.3 併せ馬なり

評価 B+

二頭併せの外から馬なりのまま元気よく先着。

頭の高い走りが気になるが、状態は良さそう。

ヒシイグアス

美浦 南W 良(木曜)

52.0-37.0-12.0 併せ軽く追う

評価 B+

ノーザンしがらき利用。

二頭併せの外を回り、直線は軽く仕掛けて併入といった内容。

1週前追い切りでは外目から馬なりのまま追いつき、最後に少し追われて併入する内容で、どちらも地味めではあるが、この馬なりに順調に仕上がっている。

坂路でのウォーミングアップ後にウッドコースに入り、ブーザーと馬体を併せ、互いに競い合うように最後の直線で軽快な動きを見せた。馬なりながらいい動きで、最後はしっかりと伸びた。4ハロンを52秒0―12秒1でまとめ、森助手は「調教はいい動きだった。大きな変わりはない。去年と比べると落ち着きが出てきている」と好感触だった。

https://www.hochi.co.jp/horserace/20190314-OHT1T50103.html

ファンタジスト

栗東 坂路 稍重

50.1-36.9-24.2-12.1 単走強め

評価 A

吉澤S-WEST外厩明け。

単走でしっかり追われて負荷をかけた調教内容。

1週前も51秒台で併せでビッシリと追われて大きく先着しており、元から調教では早い時計を出す馬だが、それを考慮しても、馬の状態はかなり良さそう。

フィデリオグリーン

美浦 南P 良

65.8-50.1-36.8-12.5 併せ馬なり

評価 B

二頭併せの外から馬なりのまま大きく先着。

ややかかり美味なのが気になるが、この馬なりに状態は良さそう。

ユニコーンライオン

調教動画なし。

ユニコーンライオン・宮内助手「状態はいい。これぐらいの距離が合う」

https://race.sanspo.com/keiba/news/20190314/pog19031411310016-n1.html

リーガルメイン

調教動画なし。

リーガルメイン・橋口調教師「前走は外を回りながら最後に追い上げた。スタートがカギ」

https://race.sanspo.com/keiba/news/20190314/pog19031411310016-n1.html

リバーシブルレーン

美浦 坂路 良

54.4-39.9-26.1-12.9 単走強め

評価 B

馬なりで軽く流す程度の調教。

動きはパワフルで、この馬なりには仕上がっている。

ロジャーバローズ

栗東 坂路 稍重

53.5-38.7-24.5-12.2 併せ馬なり

評価 A

前走と同じくノーザン天栄の外厩明け。

二頭併せで馬なりのまま余裕のある走りで併入。

1週前にCWで長めから追われて、ラストの切れは抜群だった。

ここに向けてしっかりと走れる状態にはありそう。

追い切りで調子がいい穴馬TOP3!

・シークレットラン 5人気

京成杯のときより攻めた調教で動きも良い。変わり身に期待。

・ディキシーナイト 6人気

馬なりで余裕を持ったいい動き。操縦性の良さそうな走りで中山向き。

・ヒシイグアス 4人気

1週前の追い切りが反応良くいい動き。

(人気馬も含めた)追い切り評価ランキング!

1位 ファンタジスト

2位 シークレットラン

3位 ロジャーバローズ

4位 ディキシーナイト

5位 ヒシイグアス

6位 クリノガウディー

7位 タガノディアマンテ

管理人の本命馬&購入馬券

個人的にはファンタジストの1週前追い切りが非常によく見えました。

ただ、距離の不安がありますので、半信半疑な部分もあったりします。

馬券はファンタジストからシークレットラン、ロジャーバローズのワイドを本線にしようと思っています。

あとは穴馬でピックアップした3頭、シークレットラン、ディキシーナイト、ヒシイグアスのワイドか馬連のBOXも買おうと思っています。

それでは!