【2019 マイラーズカップ】逆神の1週前追い切り予想

完全に逆神状態の私です。私の本命馬に注意しましょう(笑)皐月賞はアドマイヤマーズから行って、見事に大外れしました。

この記事では、2019皐月賞の私の馬券結果&レース回顧と、マイラーズカップの出走予定馬情報、1週前追い切りの好調馬をピックアップしようと思います。

【馬券結果&レース回顧】皐月賞はアドマイヤマーズから行ったセンスゼロの逆神が私です

アドマイヤマーズーサートゥルナーリア
アドマイヤマーズからヴェロックス、ニシノデイジー、アドマイヤジャスタ。
アドマイヤマーズーサートゥルナーリアからニシノデイジー、アドマイヤジャスタの遊び馬券。

皐月賞は◎アドマイヤマーズ、○サートゥルナーリアで勝負したんですが、見事なまでに外れました。

サートゥルナーリアは休み明けでもやっぱり能力有りましたね。

ヴェロックスも、若葉Sのときよりも明らかに状態がいいとはいいましたが、想像以上に走ってました。

それに比べて、アドマイヤマーズはすごく中途半端な乗り方でしたね。

個人的にはもう少し先行して、長くいい脚を使って粘りこませるイメージだったんですが、なんか普通に抑え込んで瞬発力勝負にしてたのが割と謎でした。

デムーロはサートゥルナーリアに本当は乗りたかったけど、色々と大人の事情な問題も有り、アドマイヤマーズに乗ったんですが、そのことを引きずってたんですかね?

馬の能力はあるのに、すごーく違和感のある乗り方で、消化不良な外れ方でした。

はあ・・忘れよ。

2019 マイラーズカップの出走馬と1週前追い切り情報

てなわけで来週のマイラーズカップの話。

2019年マイラーズカップの出走予定馬は10頭で、少なめですね。

  • インディチャンプ 56.0
  • グァンチャーレ 56.0
  • ケイアイノーテック 58.0
  • コウエイタケル 56.0
  • ストーミーシー 56.0
  • ダノンプレミアム 57.0
  • トーアライジン 56.0
  • パクスアメリカーナ 56.0
  • メイショウオワラ 54.0
  • モズアスコット 58.0

というわけで、マイラーズカップ出走馬の中で、気になった馬の1週前の追い切り評価・考察をしていきます。

※前回とは、前走の1週前追い切り内容との比較です。

インディチャンプ 福永

前回 坂路良:52.8-38.6-24.8-12.2

今回 坂路:52.1-38.0-25.3-13.3

1週前評価 なし

1週前の追い切り映像がなかったため、評価はしませんが、追い切りタイムだけはありましたので、一応載せときます。

前回の1週前は併せて馬なりのまま追走する、折り合いを重視した追い切りでした。

今回は時計だけを見るとある程度速いタイムですが、ラストが13秒台なのが少し気になります。

ただ、3週前は52秒台、2週前追い切りでは51秒台で坂路で乗り込まれていて、順調には来ていそう。

元々坂路ですごい時計で走る馬ですから当然といえば当然なんですが。

なんにせよ最終追い切りをしっかりチェックしたいと思います。

グアンチャーレ 池添

前回 追い切り映像なし

今回 おそらくCW?

1週前評価 なし

前走はOP戦で勝利。

約2ヶ月ぶりの実践ですが、データを調べると、4月3日に坂路で51.4の時計を出していますね。

先週は坂路で強く追われていないので、おそらくCWで追われている可能性が高いです。

データが少なすぎてなんとも言えませんが、2週前追い切りの坂路の時計はしっかり出ているので、ここまでの仕上がりは悪くなさそう。

なんにせよ最終追い切りで判断したいです。

ダノンプレミアム 川田

前回 CW良:80.8-64.1-49.2-35.7-12.0

今回 芝稍重:87.2-69.9-53.0-37.7-11.8

1週前の評価 A

前回は休み明けだったので、1週前はしっかりと負荷をかけていたが、今回は一度レースを使っているので、1週前は芝で軽く流す程度の追い切り内容。

軽めだったが、直線に入っても素軽い動きで、状態に関しては問題なさそう。

前走の1週前と比べても走りに余裕を感じる。

おそらく最終追い切りである程度負荷をかけてくると思うので、そこでの動きをしっかり見定めたいところ。

パクスアメリカーナ 藤岡佑

前回 映像なし

今回 芝稍重:68.0-52.2-37.5-11.8

1週前の評価 A

今年の京都金杯を制したパクスアメリカーナ。

1週前追い切りでは、芝で直線だけ軽く脚を伸ばす程度の調教でした。

久々ですが、最後の直線の走りは集中していて、なおかつパワフルで、とても良く映りました。

京都金杯の時の1週前の映像がなかったので、最終追い切りの動きと比較しましたが、今回のほうが素軽くていい動きに見えます。

最終追い切り次第では本命にしたいくらいいい動きです。

モズアスコット ルメール

前回 海外競馬で1週前の映像なし。

今回 坂路:52.0-37.8-24.4-12.1

1週前評価 なし

追い切り映像がまったくないので、評価不能。

ただ、4月4日、4月11日と坂路でどちらも52秒台で追われていて、ココを目標に特に問題なく仕上がってきている印象はする。

詳しくは最終追いを見てからという感じ。

マイラーズカップ 1週前時点の私の予想まとめ

◎ダノンプレミアム

○パクスアメリカーナ

▲インディチャンプ

※暫定です。

G2なので追い切り情報が少なくてなんとも言えませんが、順調そうに来ているのは、ダノンプレミアムとパクスアメリカーナと、インディチャンプと言った印象でした。

特にダノンプレミアムは一度叩いて、明らかに素軽さが増してきている印象を受けましたし、1度叩いた効果は大きそうです。

パクスアメリカーナは芝での最後の直線の走りがとても集中していてよく見えました。

最終追い切り次第では本命にしたいくらいです。

インディチャンプもずっと坂路でいいタイムで乗り込まれていて、順調そうな印象を受けます。

坂のあるコースは得意な馬ですし、あとは最終追いがいい動きなら、ダノンプレミアムとも好勝負できるのではないでしょうか。

それでは最終追いでまた詳しく記事を書きます。

てか、最近の私は逆神になりつつあるので、ある意味、馬券購入の参考になると思いますw

それでは!