【シンザン記念 2021 予想】最終追い切り評価&好調馬まとめ

シンザン記念の追い切り考察&予想。

2021年シンザン記念の最終追い切り(タイム) 考察&予想記事です。

【調教タイム 前走比較】シンザン記念の追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

※レゾンドゥスリールの追い切り動画はありませんでしたので、評価はしていません。

ククナ

美浦坂路良 51.2-36.5-11.6 単走 馬なり

個人的評価:A(9.0点)

坂路単走で、軽く仕掛けられて終いを伸ばす内容。

早い時計の中でも余裕があり、全体的に素軽い動き。

前回も3頭併せでいい動きだったが、今回も単走でこれだけ楽に動けるのは好調の証。

バスラットレオン

坂路良 52.5-37.9-12.0 併せ先着 強め

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

2頭併せで仕掛けられると、しっかり伸びて大きく先着する内容。

前走と比較しても終いの動きが力強く、使われた上積みもありそう。

ダディーズビビット

CW良 6F85.939.9-11.8 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

CW長めから終いだけ軽く伸ばすような調教。

直線で軽く促された後の終いの動きは軽快。

ただ、折り合い面だけが少し気になる。

カスティーリャ

坂路良 54.4-38.3-12.3 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

坂路単走で素軽い動き。

先週も坂路で強めにやって、だいぶ仕上がっている印象。

1勝馬だが能力は高そうな馬。

その他、気になった馬

・ロードマックス9.0

CW5F65.3-12.2。併せ仕掛け先着。

2頭併せの外から軽く気合をつけられるとしっかり反応して3馬身先着。

前走と同じような調整内容で、今回さらに余裕のある走りが出来ている印象。

現時点でも完成度が高そうな馬に見える。

・ピクシーナイト8.5

坂路51.5-11.9。併せ仕掛け先着。

2頭併せから仕掛けられると、最後まで力強い走りで先着。

短距離馬のような走りで、距離延長が気になるが、状態はかなり良さそう。

【シンザン記念2021】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • ロードマックス
  • ククナ

B+評価の中で気になる馬

  • バスラットレオン
  • ピクシーナイト
  • カスティーリャ

私の予想↓

  • ◎ロードマックス
  • ◯ククナ
  • ▲バスラットレオン
  • △ピクシーナイト
  • △カスティーリャ

ロードマックスは前走から変わらずCWでの併せ調教を行っており、今回のほうが走りに余裕を感じました。現時点でも馬の完成度は高い印象です。

ククナは、美浦坂路単走で好タイム。しかも走りはまだまだ余裕があり、かなり能力は高そうですし、今の状態も良いんだと思います。

バスラットレオンも、坂路での併せ馬は変わらずいい動きでした。使われつつ上積みはありそう。

他にはピクシーナイト、カスティーリャあたりも坂路でいい動きをしていたので、チェックしておきます。

※3人気想定のレゾンドゥスリールの追い切り動画はありませんでしたので、評価はしていません。