【中京記念 2021 予想】最終追い切り評価&好調馬まとめ

中京記念の追い切り考察

2021年中京記念の最終追い切り(タイム) 考察&予想記事です。

【調教タイム 前走比較】中京記念の追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

ボッケリーニ

CW良 4F53.738.1-12.0 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

CW単走で終いだけ伸ばすような内容。

1週前はCW6F84.3-11.8。併せ一杯先着。

追われてからしっかり伸びて先着しており、前走と比較しても終いの動きが良い。

ここに向けて順調な仕上がりに見える。

カテドラル

坂路良 53.6-38.5-12.1 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

単走で馬なりのまま余裕を持った走り。

安田記念と同じような調整内容で、今回もしっかり動けている印象。

アンドラステ

CW良 6F82.636.9-11.3 単走 仕掛け

個人的評価:A(9.0~9.5点)

単走で軽く仕掛けられてラストは11.3でキレのある動き。

マーメイドSのときよりも動きが素軽くなっており、落ち着きもある。

一度使われて調子は上がってきているように見える。

ディアンドル

坂路良 55.3-39.1-12.2 併せ遅れ 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

2頭併せで抑え気味の走りでクビほど遅れる内容。

1週前は坂路55.1-11.9。併せ馬なり併入。

前走と同じような調教をこなせており、この春と同じようにしっかり動けている。

ここに向けて順調な仕上がりに見える。

ロータスランド

坂路良 55.4-39.9-12.6 単走 馬なり

個人的評価:A(9.0点)

輸送も考慮して、坂路で抑えたまま楽な走り。

1週前は坂路52.4-11.5。

初めて終いだけ追われて、ラストは絶好の動き。

蹄鉄を変えたことで走りが良くなっていて、今回も調教の雰囲気は良い。

その他、調教で気になった馬

ミスニューヨーク8.5

坂路55.1-11.8。単走馬なり。

馬なりでラストは非常に素軽い動き。

1週前はCW6F80.8-12.2。単走馬なり。

相変わらず調教ではしっかり動いており、調子は高いレベルにある印象。

クラヴェル8.0-8.5

CW4F53.5-12.7。単走馬なり。

この馬としてはいつも通りの追い切りで、かかることもなく、スムーズな走りが出来ている。

ダノンチェイサー8.0-8.5

CW6F84.7-11.7。併せ先着仕掛け。

1週前はポリトラック6F79.3-11.4。併せ仕掛け先着。

久々だがしっかり最後まで動けていて、ラストの反応も悪くない。

メイケイダイハード8.0-8.5

坂路52.1-11.9。単走強め。

強めに追われてラストは11秒台の動き。

元々調教ではよく動けているが、結果が伴っていないのが気になるところ。

アバルラータ8.0-8.5

坂路53.6-12.0。単走馬なり。

楽な走りで終いの動きも良い。

この馬もレースでの結果が伴っていないが、調教の動きは変わらず良い。

【中京記念2021】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • アンドラステ
  • ロータスランド

B+評価の中で気になる馬

  • ボッケリーニ
  • ディアンドル
  • カテドラル
  • ミスニューヨーク

私の予想↓

◎アンドラステ

◯ロータスランド

▲ボッケリーニ

△ディアンドル

△カテドラル

☆ミスニューヨーク

アンドラステはCWでキレのある動きができていました。前走と比較しても今回はさらに良くなってきている印象を受けます。

ロータスランドは爪の不安が解消されたことで、走りが良くなっています。1週前は坂路でラスト11.5という抜群の動きで、変わらず好調です。

ボッケリーニは1週前に一杯に追われてしっかり伸びていました。ここに向けて順調な仕上がりに見えます。

他だとディアンドル、カテドラル、ミスニューヨークの調教の雰囲気もよく見えたのでチェックしておきます。