【クイーンS 2021 予想】最終追い切り評価&好調馬まとめ

マジックキャッスル
クイーンSの追い切り予想。

2021年クイーンSの最終追い切り(タイム) 考察&予想記事です。

この記事の結論
今回の調教で一番良く見えた馬は「ドナアトラエンテ」でした。

【調教タイム 前走比較】クイーンSの追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

マジックキャッスル

函館W良 5F68.739.4-12.5 併せ併入 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

ドナアトラエンテと併せて外目を回って先行し、最後併入する内容。

道中は落ち着きがあり、外目を回りつつも直線は余裕を持ってしっかり動けている。

1週前は美浦坂路51.3-12.0の好タイムを出せており、ここに向けて順調な仕上がりに見える。

テルツェット

函館W良 5F69.839.3-12.5 単走 仕掛け

個人的評価:B+(8.5点)

函館W単走でラストだけ軽く追われる内容で反応もストライドも良好。

ノーザン天栄から直接函館へ入厩するスケジュールを組んでおり、函館での調教本数は少なめだが、十分力は出せそうな仕上がり。

ドナアトラエンテ

函館W良 5F68.339.2-12.5 併せ併入 馬なり

個人的評価:A(9.0点)

マジックキャッスルと併せて内から馬なりのまま併入。

チークピーシーズの効果か、集中した素軽い動きに見える。

1週前は南W5F65.3-12.2。併せ仕掛け遅れ。

この馬としてはかなり早めの時計で追われて負荷をかけられている。

終いが遅かった前走と比較しても、今回はここを目標にキッチリ乗り込まれて順調に仕上がった印象。

シゲルピンクダイヤ

函館W良 5F68.639.1-12.3 併せ先着 仕掛け

個人的評価:B+(8.0点)

2頭併せの内から追われて半馬身ほど先着する内容。

1週前はCW6F84.6-11.5。併せ強め先着。

若干もたつき気味だが、最後はキッチリ伸びて先着できている。

調教内容を坂路からコースに変えたことで変わり身がありそうな雰囲気はある。

あとはゲート次第。

ウインマイティー

函館W良 5F69.240.0-13.1 単走 馬なり

個人的評価:B(7.0~7.5点)

単走で軽く流すような調教。

1週前は函館W4F57.0-12.4。単走仕掛け。

牧場で調整中もスクミ(筋肉硬直)があるらしく、全体的にセーブ気味の調整に見える。

長期休み明けで、まだ本調子一歩手前という感じがする。

フェアリーポルカ

函館W良 4F54.739.7-13.1 併せ先着 強め

個人的評価:B(7.5点)

道中から追われて外目を回って先着する内容。

ハミを取るまで若干フワッとした走りで集中しきれていない所がある。

前走から間隔も空いていないので負荷自体は特に問題はなさそう。

その他、調教で気になった馬

クラヴァシュドール8.5

函館芝5F65.8-11.6。単走仕掛け。

芝コースで終いはキレのある動き。

調教の動きだけ見ると軽快な走りで調子は良くなっているように見える。

体重が減りやすいタイプなので滞在競馬はプラスに働きそう。

イカット8.0-8.5

函館W5F68.1-12.6。単走馬なり。

前進気勢が強く、力強い走り。

使い詰めだが調子落ちの感じはなく、変わらずいい状態に見える。

サトノセシル8.0-8.5

札幌ダート5F69.4-12.5。単走馬なり。

馬なりで終いだけサッと流すような内容。

休み明けを一度使われて素軽い動きができており、調子は良さそう。

シャムロックヒル8.0

函館W5F73.0-13.3。単走馬なり。

1週前はCW6F80.1-12.6。単走強め。

直前はかなり軽めだが、1週前に早めの時計で追われてしっかり負荷はかけられている。

状態は変わらず良さそうだが、斤量が一気に5キロ増えるのが気になるところ。

【クイーンS2021】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • ドナアトラエンテ

B+評価の中で気になる馬

  • テルツェット
  • クラヴァシュドール
  • マジックキャッスル
  • イカット

私の予想↓

◎ドナアトラエンテ

◯テルツェット

▲クラヴァシュドール

△マジックキャッスル

☆イカット

ドナアトラエンテは1週前にかなり早めの時計で追われて、最終追い切りの走りも余裕があってよかったです。前走以上に雰囲気はよく見えたので高く評価しました。

テルツェットは天栄仕上げで最終追い切りの手前替え、反応も良好でした。折り合いもついていましたし距離延長も問題なさそうに見えます。

クラヴァシュドールは芝コースで終いの反応も良かったです。馬体が減りやすいタイプで滞在競馬はプラスに働きそうな気がします。

他にもマジックキャッスル、イカットの調教もよく見えたのでチェックしておきます。