【北九州記念 2021 予想】最終追い切り評価&好調馬まとめ

モズスーパーフレア
2021北九州記念の追い切り考察

2021年北九州記念の最終追い切り(タイム) 考察&予想記事です。

この記事の結論
今回の調教で一番良く見えた馬は「ヨカヨカ」でした。

【調教タイム 前走比較】北九州記念の追い切り考察

私の追い切りの見方や、評価の決め方、参考にしているサイトについて

※タイムはJRA-VANとネットケイバの両方を参考にしているので、少し異なっている場合があります。順番は予想オッズ順です。

モズスーパーフレア

坂路不良 51.8-37.0-12.2 単走 馬なり

個人的評価:A(9.0点)

坂路単走で落ち着いた軽快な走り。

1週前は坂路50.0-11.7。併せ仕掛け先着。

2頭併せで楽に先着できている。

2週前は坂路49.0-11.9の好時計も出しており、

久々でも状態はかなり良さそうに見える。

アウィルアウェイ

坂路不良 54.9-39.5-12.7 単走 馬なり

個人的評価:B+(8.5点)

坂路単走で馬場が悪い中でも活気ある走り。

1週前は坂路54.5-12.1。単走仕掛け。

この馬としては終いが早く、春と比較しても動けている印象。

ヨカヨカ

坂路不良 51.6-37.5-12.2 単走 馬なり

個人的評価:A(9.0点)

坂路で馬なりのまま楽に好時計が出ている。

1週前は坂路54.7-11.9。単走仕掛け。

前走と比較しても終いの動きが良く、ここに向けて順調に仕上がっている印象。

ファストフォース

坂路不良 54.9-38.2-12.1 併せ先着 強め

個人的評価:B+(8.0~8.5点)

2頭併せで強めに追われて先着。

1週前は坂路55.4-12.1。併せ馬なり先着。

前走と比較しても変わらずしっかり動けており、この馬なりにいい状態をキープしている。

シゲルピンクルビー

坂路不良 53.2-37.9-11.8 単走 強め

個人的評価:B+(8.5~9.0点)

坂路単走で終いはキレのある動き。

1週前はCW6F84.8-11.7。併せ仕掛け先着。

道中は折り合って、仕掛けられてからもしっかり伸びていて、体調は問題なさそう。

その他、調教で気になった馬

レッドアンシェル8.0-8.5

坂路54.2-12.1。併せ先着馬なり。

多頭併せのような形になって馬なりのまま先着。

1週前は坂路50.8-12.4。単走一杯。

1週前に好時計を出して、最終追いではかなり素軽く動けている。

メイショウキョウジ8.0-8.5

坂路52.5-12.3。単走仕掛け

坂路単走で終いまで集中して走れている。

2週前に坂路51.6-12.0の好時計を出しており、

一度叩いて良化している印象。

ボンセルヴィーソ8.0-8.5

坂路54.7-11.9。単走仕掛け。

坂路単走で終いだけ気合を入れる調教。

馬場が悪い中でもこの馬としてはキビキビと動けている。

エングレーバー8.0-8.5

坂路56.9-12.0。単走馬なり。

坂路単走で軽く流すような調整。

1週前はCW6F83.2-11.8。

前走と比較しても遅めの時計で輸送も考慮して仕上げている印象。

アスコルターレ7.5-8.0

CW5F67.8-12.2。併せ遅れ強め。

前に2頭置いて、内から追い上げる走り。

仕掛けられてからまずまず動けているが、まだ途上という感じもする。

ノーワン7.5

坂路56.0-12.3。単走馬なり。

若干よれ気味の走りで集中力を欠いている印象。

【北九州記念2021】最終追い切り 注目馬&予想まとめ

A評価

  • ヨカヨカ
  • モズスーパーフレア

B+評価の中で気になる馬

  • シゲルピンクルビー
  • アウィルアウェイ
  • レッドアンシェル
  • メイショウキョウジ
  • ボンセルヴィーソ

私の予想↓

◎ヨカヨカ

◯モズスーパーフレア

▲シゲルピンクルビー

△アウィルアウェイ

☆レッドアンシェル

☆メイショウキョウジ

ヨカヨカは馬場の悪い坂路でも非常に軽快な動きが出来ていて、今の体調の良さを感じさせます。高速馬場決着にならなければ十分力は出せそうな仕上がり。

モズスーパーフレアは久々ですが相変わらず坂路で抜群に動けており、久々でも仕上がりは良さそうな印象です。

シゲルピンクルビーは1週前のCWの動きが良く、最終追い切りでも最後まで余裕の走りが出来ていました。

他だとアウィルアウェイ、レッドアンシェル、メイショウキョウジの雰囲気も良かったのでチェックしておきます。