【現在逆神中】2019七夕賞 追い切り重視 最終予想&本命馬

2019年七夕賞の調教タイム考察からの追い切り重視予想。購入馬券公開。

というわけで、枠順確定後の七夕賞の追い切り重視予想をしていきます。

ここに書いてある記事が私の最終結論ということで、実際にこの予想で責任を持って馬券も購入します。

現在の私は逆神です。

ヒモ抜けや、逆にヒモ同士で決まるとか、毎度恥ずかしい外し方をしておりますw

ある意味予想の参考になれば嬉しいです。

七夕賞の予想まとめ動画

【枠順確定後】七夕賞で不利な枠について

七夕賞の枠の有利不利について軽く考察。

1-1 エンジニア(牡6、津村明秀・牧光二)
1-2 アウトライアーズ(牡5、野中悠太郎・小島茂之)
2-3 ロシュフォール(牡4、三浦皇成・木村哲也)
2-4 ソールインパクト(牡7、大野拓弥・戸田博文)
3-5 ストロングタイタン(牡6、戸崎圭太・池江泰寿)
3-6 マルターズアポジー(牡7、武士沢友治・堀井雅広)
4-7 カフェブリッツ(牡6、蛯名正義・池江泰寿)
4-8 タニノフランケル(牡4、福永祐一・角居勝彦)
5-9 ロードヴァンドール(牡6、横山典弘・昆貢)
5-10 ベルキャニオン(牡8、丸山元気・堀宣行)
6-11 ゴールドサーベラス(牡7、藤田菜七子・清水英克)
6-12 ミッキースワロー(牡5、菊沢一樹・菊沢隆徳)
7-13 ウインテンダネス(牡6、柴田大知・杉山晴紀)
7-14 ブラックスピネル(牡6、石橋脩・音無秀孝)
8-15 クレッシェンドラヴ(牡5、内田博幸・林徹)
8-16 クリノヤマトノオー(牡5、和田竜二・高橋義忠)

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=157235

外枠である7~8枠の不振が目立つ。連対率、複勝率ともに低水準で、単勝回収率と複勝回収率も低空飛行という、7~8枠不利と断言できる内容。

https://umanity.jp/racedata/graderace/0096/race_data_analyze.php

過去20年データでは7・8枠の回収率がずば抜けて悪いようです。

よって、7・8枠は「不利な枠」と、過去データ的には断言できます。

ウインテンダネス、ブラックスピネル、クレッシェンドラヴ、クリノヤマトノオーは少し厳しい?

ただ、先週の福島競馬を見ていると、開幕週にも関わらず外枠からの外差しも普通に決まっているので、今年は例外?かもしれない。(※あくまで個人の感想)

【私的評価】2019七夕賞の追い切り・調教タイム考察

毎度言ってますが、私の追い切り評価の基準は、「過去の調教内容と比較して今回はどうか?」という部分を重視しています。

よって、今回の調教だけを見ての評価ではないので予めご了承ください。

調教タイムはネットケイバのプレミアム会員が見れる、中間調教も含めた追い切りタイムを参考にしています。

他に追い切りの映像はJRA-VANも参考にしています。(※こっちのほうが1週前も見れたりして良い)

1位 ウインテンダネス

評価 A

前回(目黒記念6着)

  • 1週前:CW 良 助手 83.6 68.0 53.9 40.0 12.6 位置6 馬也
  • 最終追い:CW 良 長岡 83.4 66.2 50.6 36.9 12.3 位置6 一杯

今回(在きゅう)

  • 1週前:CW 良 助手 81.5 66.8 51.5 38.4 11.6 位置9 一杯
  • 最終追い:CW 稍 助手 – – 51.2 38.4 12.3 位置9 馬也

追い切り本数6→6本。

2週前からCW82秒台でしっかり時計を出して追われており、1週前追いもCWコース大外回って一杯の調教でしっかり負荷をかけられている。

最終追いは軽く流す程度で、軽快な動き。

休み明けを叩かれて、順調に良化した印象。

小川助手も「前走は正直、体調がひと息だった。1度使って動き、ツヤ、体の張りがガラッと変わった。」とコメントするくらい、明らかに前走よりは良くなっていて変化を感じたので一番評価にした。

2位 ロシュフォール

評価 B+

前回(新潟大賞典3着)

  • 1週前:南W 良 助手 – – 54.9 40.3 12.7 位置5 馬也
  • 最終追い:南W 重 助手 – – 54.5 39.3 12.6 位置3 馬也

今回(ノーザンF天栄利用)

  • 1週前:南芝 良 助手 – 67.5 52.3 38.3 11.8 併せ 馬也
  • 最終追い:美坂 稍 助手 – 51.6 38.2 25.3 12.7 併せ G強

追い切り本数6→6本。

前走の最終追いは南Wでさっと流す程度だったが、今回は坂路ではあるが最終追いでしっかり追ってきた。

調教師が小回りに対応できるようしっかりやってきたと、コメントしており、追い切り以外の部分で今までの調整とは変えてきた印象。

「同じようにけいこで走っていても遊んでいる感じで、そういうのを消す作業をしている。遊ばせないように。簡単に言うと、時計を速くしている。(追い切り日以外の)坂路は全体時計で72秒くらいでやって、いいフォームを作ってきたが、ロシュフォールには簡単にできてしまう。15秒台に時計を速くしたなかで、フォーム作りをするようにした。あのレベルの馬ならできるので」

https://news.goo.ne.jp/article/hochi/sports/20190702-134-OHT1T50185.html

この調整内容の変化がうまくハマれば勝ち切る力はあるとみて評価。

3位 クレッシェンドラヴ

評価 B+

前回(福島民報杯2着)

  • 1週前:時計なし
  • 最終追い:南W 稍 内田博 – – 54.1 40.5 13.2 位置8 馬也

今回(テンコーTC利用)

  • 1週前:美坂 良 内田博 – 51.6 37.1 24.5 12.1 併せ 馬也
  • 最終追い:美坂 稍 助手 – 51.5 37.9 25.2 13.0 併せ G強

追い切り本数2→6本。

前走は中2週で輸送競馬のため、軽め。

今回は外厩利用後も坂路でしっかり追われ、とくに1週前の動きは抜群。

最終追いでも好タイムを出し、ココを目標にしっかり仕上がった印象。

また同じコースで走れるのは強み。ただ、外枠とこの面子で55kgはややきついかも。

4位 ミッキースワロー

評価 B

前回(エプソムC10着)

  • 1週前:南W 稍 師 84.2 67.7 52.8 38.1 12.7 位置7 強め
  • 最終追い:南W 良 師 86.5 70.7 54.9 40.8 12.3 位置7 馬也

今回(在きゅう)

  • 1週前:北C 良 菊沢 86.3 70.1 54.8 40.2 12.2 位置7 馬也
  • 最終追い:美P 良 菊沢 – 67.1 51.9 38.3 11.9 位置5 馬也

追い切り本数4→3本。

南Wが使えないので評価が難しいが、馬は叩き3戦目で力みなくいい動き。

前走と前々走の追い切りではややかかり気味だったが、そういった部分が今回は解消されている。

前走はまともにレースをしておらず、力は出し切っていない。

改めて見直せる状態にはある。

5位 ソールインパクト

評価 B

前回(目黒記念3着)

  • 1週前:南W 稍 師 – 67.8 52.7 39.0 12.9 位置8 馬也
  • 最終追い:南W 重 師 – 69.3 53.9 39.9 13.0 位置9 馬也

今回(在きゅう)

  • 1週前:美P 良 師 – 68.0 52.7 39.1 12.7 位置8 馬也
  • 最終追い:美P 良 大野 – 68.2 53.3 38.6 12.8 位置6 馬也

追い切り本数6→6本。

南Wが使えないのでポリトラックでの調整だが、最終追いは大野騎手が乗って集中したいい動き。

この馬も前回好走時と変わらず、良い状態をキープできている印象。

6位 ブラックスピネル

評価 B

前回(鳴尾記念2着)

  • 1週前:栗坂 良 助手 – 52.2 38.3 25.3 13.0 併せ一杯
  • 最終追い:栗坂 重 助手 – 52.4 37.8 24.8 12.8 併せ一杯

今回(ノーザンFしがらき利用6/19帰厩)

  • 1週前:栗坂 良 助手 – 52.0 38.2 25.0 12.6 併せ一杯
  • 最終追い:栗坂 稍 助手 – 52.0 37.7 24.9 12.7 併せ一杯

追い切り本数6→4本。

外厩を利用して前走と同じような調整。

特に大きな変化はないが、坂路での動きはこの馬なりに好調子。

高いレベルで安定している印象。

あとはちゃんと逃げれるかどうか、展開次第なのが気になるところ。

その他、気になる穴馬

クリノヤマトノオー CWで併せた馬を突き放すいい動き。状態は良いが小回り大外枠+初コースが気になる。

エンジニア 坂路単走で元気いっぱいの動き。初コースで一変あれば。

ストロングタイタン 休み明けも中間は坂路でいい動き。ムラがあり、あとは当日の気持ち次第な部分も。

アウトライアーズ 最終追いは反応良くいい動きだが、ノド鳴り発言がとても気になる。

タニノフランケル 1週前は3頭併せでしっかり追われていた。ただ前走があまりにも不甲斐ないし今回は同型が多いのも気になる。

【まとめ】七夕賞 私の最終予想(本命馬)&購入馬券

◎ウインテンダネス

◯ロシュフォール

▲クレッシェンドラヴ

△ミッキースワロー

こんな感じの予想にしました。

馬券はいつもどおり、この4頭のワイドBOXで勝負しようと思います。

現在絶賛逆神状態なので、ある意味参考にして頂ければと思います。

それでは!