【高松宮記念 次走狙い馬】ミスターメロディ穴馬挙げるも馬券惨敗!

高松宮記念レース回顧からの次走狙い馬を考察。

高松宮記念は大荒れでしたね~。

追い切りが良く、穴馬候補で挙げていたミスターメロディは勝ちましたが、2着3着は完全ノーマークでした…。

てか、ヒモが12番人気と17番人気とか、こんな馬券当てられないっす・・・w

高松宮記念の馬券結果

レッツゴードンキと心中して、本当に心中しましたって結果でしたw

レッツゴードンキ本線でミスターメロディも買ってましたが、見事にハズレ!
レッツゴードンキからダノンスマッシュ、ロジクライが本線でした。
レッツゴードンキからミスターメロディとナックビーナスのワイド。

追い切りで絶好調だったから、3着には来てくれると思ったんだけどなあ…。

直線で上手く捌けなくて、やや不完全燃焼な結果だったのが非常に悔しいです。

2019年 高松宮記念 次走狙い馬

まず参考までに、高松宮記念 上がり3FランキングTOP3を発表。

  • 1位 レッツゴードンキ 33.3
  • 2位 ショウナンアンセム 33.4
  • 3位 デアレガーロ 33.5

でした。

これを踏まえつつ、次走狙い馬を発表します。

4着 ダノンスマッシュ

左回りはこれで3連続馬券外。

仮柵で内目を回った馬が有利の馬場状態も、ダノンスマッシュにとってはキツイ条件だった。

それでも今回の着差はわずかで、右回りでもう一度見直したい馬。

6着 レッツゴードンキ

上がり最速の33.3で追い込むも前が止まらず。

馬場状態や展開次第ではこのメンバーでも力が上位なのは明らか。

高齢馬だが、逆に大人になってココ最近はいい走りをしている。

まだ見限れない馬。

7着 デアレガーロ

デアレガーロは16番枠で常に外を回る明らかに不利な展開。

それでも最後は上がり3位の33.5秒の脚でしっかり追い込んできた。

この馬も馬場状態や展開次第で、上位に食い込めるだけの能力はある。

8着 ロジクライ

ロジクライは1200がちょっと忙しい印象。

もう少し前目で、先行して粘り切る競馬が本来の持ち味だと思う。

マイルに戻って再度見直したい馬。

来週は大阪杯に集中して追い切り評価・考察します!

というわけで、来週は大阪杯1本に絞って、またしっかりと追い切り評価・考察をしようと思います。

なかなか馬券が当たらずしんどいですが、自分の信じた予想スタイルを貫きたいと思います。

それでは!